フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

鉄道旅

イーハトーブの国より④

IMGP3925





浄土ヶ浜まで戻って来ました


ズームで見てみましょう


IMGP3926





レストハウスが見えますが


ここも震災の被害を被りました


当時はリニューアルしたばかりだったそうですが


建物をすべて飲みこんだそうです


IMGP3927





因みに、搭乗している観光船


実は3隻ありましたが


コレも2隻が被災してしまったそうです


IMGP3929





沖に3日間留まり、なんとか難を逃れた


乗船している船「第16陸中丸」のみ


現在稼働しております


IMGP3932





船を下船して


ちょっと散策しました


ここはレストハウスの前辺り


子供がボートに乗りたいとぐずって居りましたw


IMGP3934





透明度が高いですが


ここも、岩石が砕けて細かくなった


砂礫海岸。


IMGP3936





砂浜ではありませんで分類上は岩浜となります


IMGP3943

砂礫が重く波でも浮かないので濁らずに澄んだ水となります


 

イーハトーブの国より③

IMGP3912

浄土ヶ浜クルーズ


目の前に岩が2つ


夫婦岩です


IMGP3915

続いては


潮吹き穴


地元にも潮吹岩はございますが


こちらは潮吹き穴


タバコの煙みたいなの一発で終了Orz


IMGP3914

何事もない集落に見えますが


実は真ん中の大きな家の石垣まで


津波が到達したのだそうです


IMGP3918

この日の気温


梅雨が明けたのですが


実は海流の影響と山背が吹いており


22℃と涼しい


いや、ちと寒い


海霧がかかり始めました


IMGP3919

実は加工してありますが


結構霧が立ち込めていた


姉ヶ崎


IMGP3920

その向こう側は


編集でも無理なほどの霧でした


IMGP3922

さて、船は日の出島近くまで


やって来ました


IMGP3923

ここもうみねこと


ツバメの繁殖地であります

イーハトーブの国より③

IMGP3905





船内では


うみねこパン(多分普通のぱん)が売られていまして


そのパンを狙って


IMGP3906





うみねこがたくさんやってきます


IMGP3907





もう…準備万端ですよね^^;


人にも完全に慣れています


IMGP3908





というかパンをくれないと


ねだって参ります


IMGP3909

さて、海岸に目をやりましょう


近代的は橋梁が見えてまいります


蛸の浜という所です


名前の通り


蛸がたくさん取れたようです


IMGP3910

ここは黒い岩肌となっています


IMGP3911

浄土ヶ浜には目をみはる奇岩がたくさんあります


そのうちの一つ


ローソク岩です

イーハトーブの国で③浄土ヶ浜

IMGP3895

浄土ヶ浜まで

 

ちょっと迷って

森を抜けると

IMGP3896

素晴らしい絶景

遊覧船乗り場もこのスペックである

IMGP3897

浄土ヶ浜の遊覧船乗り場にやってきました

IMGP3898

今回、せっかくやって来たので

乗ることにしておりました

IMGP3900

早速出港致しまして

浄土ヶ浜めぐりを行います

IMGP3901

白い岩肌が目に付きます

IMGP3902

鳥が飛んでいますが

コレはうみねこ

浄土ヶ浜周辺は

うみねこの繁殖地

IMGP3904

餌付けされているので

熱烈歓迎されます

 

 

イーハトーブの国で②JR山田線

IMGP3881





JR山田線


盛岡~三陸海岸の街宮古を結ぶ路線


かつては宮古から南下し


釜石までを結んでおりました


その途中に山田町が有ったので


山田線と名乗っていました


IMGP3886





先の震災で大きなダメージを受け


長らく鉄路は途絶えていましたが


山田線を連絡路としていた


三陸鉄道が運行することにより


南と北に分かれていた


三陸鉄道は


リアス線として


釜石~久慈を結ぶことになりました


IMGP3887





それに伴い


JR山田線は宮古までの運行となりました


IMGP3889





と流し撮りで解説しながら


宮古駅に到着


IMGP3890





三陸鉄道の気動車は初対面です


IMGP3892





宮古駅からは


レンタカーで回ります


今回は初のニッポンレンタカー


最安のプラン(軽自動車)で申し込みました


申し訳ないですが


TANTOだけは勘弁と思っていたら


…営業所の入り口に止まっていました(;´Д`)


絶望だったのですが


その車は事故車でして


IMGP3946





奥に新車のワゴンR❤


HUD付きでした


IMGP3893

でもナビがお粗末でして^^;


早速迷う羽目に


 


 

イーハトーブの国へ②

IMGP3863





イーハトーブ=岩手が生んだ文人


「宮沢賢治」が目指した理想郷とされています


実は岩手県と言われております


IMGP3866





一夜明けて、早朝の便で


ワタクシ、平泉に降臨致しました


 


狙うは「中尊寺金色堂」バッジ


…ええハイドラ旅極まれりですよ…


ただ、中尊寺は早い時間はやっておりませんので


駅前から、自転車ハイドラをかます


IMGP3864





途中で、きれいな池が有ったので


パシャリ


IMGP3865





鷺?が居たのので


パシャリ


Screenshot_20190728-202907





チャリを漕いで5分ほど


中尊寺のバッジゲット


IMGP3867





そして…中を見ずに秒で引き返す^^;


IMGP3868





そして一関へ引き返す


IMGP3874

一関からは


はやぶさ101号に乗って


盛岡に向かいます


 


 

イーハトーブの国へ

IMGP3857





皆様、こんばんは。


最近、公私ともに疲労しきって居りまして


7月の後半のお休みを使って


IMGP3858





イーハトーブの国に行くことにしました


IMGP3859





まずは、東北新幹線にて、


IMGP3856





素晴らしいことに


IMGP3861





「はやぶさ111号」に乗車出来ました


どうも、はやぶさ号でも速達便と


仙台以北各駅に停車するはやぶさが有るようですね


IMGP3860

写真はグランクラスですが


当然乗っていませんw


IMGP3862

まずはこの日の宿はがある


一関まで行きました


 

愛知旅行⑥

IMGP3760

犬山城より


300mmズームで名古屋駅も摩天楼を狙いました


二次会は


金山の「世界の山ちゃん」にて


飲み会でございます


とはいえ、金山駅でも


3軒の世界の山ちゃんがあり


見事に迷いました


IMGP3771

名古屋といえば


手羽先ですよね❤


IMGP3772

サラダも美味しい


IMGP3773

しその味のおむすび


IMGP3774

宴も最高潮になり


R18禁のような光景も^^;


IMGP3777

宴が終わった後は


笠寺駅まで電車で


IMGP3784

笠寺駅もなかなか映える場所ですね


IMGP3787

お宿は近くの「ゆーとぴあ宝」の


個室にて


おやすみなさい

愛知旅行⑤

IMGP3748

現存天守の一つ

松本城もそうだったんですが

階段が非常に急なのが挙げられます

IMGP3751

やはり敵が上がりにくい構造にしてあるんでしょうね

小学校の修学旅行の時は

そんなに感じなかったのですが

オッサンに成るとちとキツイ

IMGP3752

待っているのは

更にキツイ階段

更に頭が付きそう

IMGP3755

一休みする老夫婦

IMGP3756

ここは真面目に屈みました

IMGP3757

最上階からの眺め

名古屋方面

IMGP3758

そして、反対側の山方面

手前の橋ですが

私が小学校の時は

線路と共用の橋でして

車に混じって

パノラマDX(←重要

がのっそりと走ってました

IMGP3759

修学旅行の時に泊まった宿

かすかな記憶を元に

この辺じゃないかな…と

ズームしてみましたが

跡形もなくなくなってしまいました

愛知旅行④

IMGP3743

一行は犬山城にやってきました

ここは建設当時のままの状態で残っている

数少ないお城

IMGP3740

現存天守と申しますが

IMGP3739

全国で12箇所しか無いのだとか

IMGP3742

実は、先の大戦の時は意外と残っていたそうなんです。

特に名古屋城とか…

でも都市部に対する集中砲火で

焼け落ちてしまったお城も数多くあったそう

IMGP3744

その前に、明治政府がお城を解体してしまったというのも

ありますね

IMGP3745

それでは早速登ってみます

IMGP3747

武者隠しの間

IMGP3746

そこから見る長良川

おそらくは三重県の方角でしょうかね

 

より以前の記事一覧