フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ドライブ

5月の風に吹かれて

IMGP2937

5月の風に吹かれて

新緑のダムにやってきました

IMGP2938

良いですね。この時期

花粉とおさらば出来て(違)

若葉が咲く時期ですね

IMGP2940

ダム湖側

新緑が眩しい

IMGP2943

無意味にベンチも撮っちゃいます

IMGP2944

ダムサイトに降りてみましょう

IMGP2945

緑の真っ只中ですね

IMGP2946

と、紅葉してる葉っぱがあります

IMGP2947

これがノムラモミジですね

夏には青葉になって

秋に落葉します

藤の広場②

IMGP2914

まったりと過ごす

藤の広場

IMGP2915

藤の花ってかすかに香りがあるのですが

これだけあると

IMGP2916

いい感じで香って来ます

GWだと遠出しがちですが

近場で見つけるのも良いのかも

IMGP2923

この藤の広場の近く

…というか隣には

川が流れています

その側に咲く花

名前は知らないですが

IMGP2924

思わず見とれて

IMGP2922

撮影してしまいました

 

藤の広場

IMGP2904

今度は場所を移動しまして

藤の広場にやってきました

IMGP2908

まだ枝垂れ具合がまだまだですが

人がいなくて

のんびりできます

IMGP2906

差し込む日差しも柔らかいです

IMGP2909

ここからは

持ってて良かった

ズームレンズ

62mm

IMGP2910

65mm

IMGP2911

230mm

IMGP2912

マックス300mm

やっぱりズームって便利ですね

IMGP2913

のんびりと過ごしていました

北陸旅アゲイン⑪ラスト 188Cafe

IMGP2784

東尋坊でまったりしましたが

お腹が空いてきました

友人がおすすめしてくれた

Cafeがありましたが

とりあえず入って見ることにしました

IMGP2785

188Cafe

どう読むか?わかりますか?

1(い)8(わ)8(ば)

岩場Cafeです

IMGP2786

ちょっと強引かなと思いますが

その名に違わず

オーシャンビューが楽しめるCafeです

IMGP2787

私はボンゴレを頼みましたが

結構美味しくいただきました

IMGP2689

その後は金沢まで帰り

IMGP2736

新幹線で一気に帰宅いたしました

北陸路ですが

かなりキャッシュレス化が進んでいたのは驚きました

実は加賀棒茶屋の丸八製茶

この188Cafe

交通系IC決済が可能となっています

地元の静岡よりは確実にキャッシュレス化は進んでますね

 

北陸旅アゲイン⑩福井県の名所へ

IMGP2776

今回の旅もラストに近づいて来ました

最終目的地はなんと福井県まで行ってきました

IMGP2777

最終目的地はこの岩場

「東尋坊」です

既視感・・・といえばよろしいでしょうか

柱状節理の断崖は地元の城ヶ崎海岸もそうなので

ただ、白い岩場は溶岩の性質が違う様子ですね

IMGP2778

東尋坊と言う由来ですが

かつてそのとおり「東尋坊」という坊さんが居たのですが

傍若無人の坊主だったようで

他の坊主の女性を横取りしたり

強奪もしばしばだったようです(-_-;)

IMGP2780

・・・それで坊主なの???と

大きな疑問がありますが(^_^;)

で件の他の坊主の横恋慕で

怒った坊主達が結託して

IMGP2781

東尋坊をこの断崖に連れてきて

お酒を大量に飲ませ

酔いつぶれたところを

IMGP2782

崖から海に落として殺してしまったのだそう・・・

坊主達もやり方がエグいですね

それで説法するのもどうかと思いますけど・・・

その結果海40日近く荒れたのだそうです

IMGP2779

私、ビックリしたのが

柵が無い

こりゃ昼間は大丈夫ですが

夜はどうなの(;´Д`)

と心にちょっと思った次第です

実際に命の電話というのがありましたし(;´Д`)

IMGP2783

とネガな話ばかりですいませんでしたが

綺麗な海岸でございました

 

北陸旅アゲイン⑨晴れの日の雨晴海岸

IMG_20171018_162132

北陸旅2日目

朝イチでホテルの近くの駅

(1.7km)(;´Д`)

を歩いてゆく

眼の前で電車が行ってしまう(;´Д`)

慌てて友人にラインを入れて

新高岡まで来ていただき

IMGP2756

行ったのが雨晴海岸

ご覧の景色であります

IMGP2753

一気に疲労が吹っ飛び

撮影しまくりました

IMGP2772

3度めの正直とは良く言ったもので

初回=雨(;´Д`)

2回目=曇り

というように

全く見えなかったのですが

IMGP2762

今回は

晴れ

立山連峰くっきり

ベタ凪

の条件が揃い

IMGP2763

圧巻の風景が見れました

IMGP2765

ちなみに反対側は能登半島

IMGP2766

外人さんも写活に余念がありませんでした

北陸旅アゲイン⑧夜景ショット

IMGP2739

お腹が膨れて

本当はカラオケに行きたかったのですが

何故かドライブに

射水市の

海王丸パークと新湊大橋にやってきました

まずは17mmで

IMGP2740

続いては50mm

IMGP2742

そしてここからは30mmSIGMAのartレンズで

IMGP2745

・・・あまり代わり映えしないですね(;´Д`)

IMGP2746

夜桜を撮影

IMGP2748

もう一枚

IMGP2751

そしてお供のアクセラセダン

1500CCのMT(←これ重要)

IMGP2752

HDR撮影でカマしてみました

そしてこの日はお宿に撤収致しました

北陸旅アゲイン⑦地物の幸を食す

DSC_0428

高岡駅で友人に拾ってもらい

夕食はどうしましょう

と「すし食いねぇ」というお店があるようなので

行ってみました

まず驚いたのが

「ふぐ」が食べれること

ふぐですよ!ふぐ!人生で初めてです

DSC_0422

まずはアラ汁

DSC_0423

そして唐揚げ

・・・うまし!(語彙力

DSC_0421

地元の魚

DSC_0426

富山といえばホタルイカ

DSC_0425

寿司15巻セット(友人が食べました)

DSC_0427

寿司10巻セット(ワタクシが食べました)

いやぁ・・・美味しかったですねぇ

DSC_0424

チェーンの回転寿司が霞みました

お値段も3倍以上で禿げそうでしたが(笑)

せっかくの旅行だもの・・・

地のものを食べたいですよね

 

北陸旅アゲイン⑤小松市といえば

IMGP2726

尾小屋からかなりのハイペースでかっ飛ばすこと30分

小松駅前にやってきました

ここは尾小屋鉄道の新小松駅が有ったところ

ここに小松といえば・・・

これがあります

「KOMATSU」です

IMGP2728

ここはコマツの杜と言いまして

こんな大きなダンプがおいてあります

ここに来たのが4時40分

閉館15分前(;´Д`)

IMGP2727

930Eというダンプカーでして

鉱山で活躍しておりました

DSC_0416

そして白山市に移動

道の駅「めぐみ白山」

ここは鉄道の街

DSC_0418

まずは北陸新幹線の車両基地

DSC_0419

そして在来線の松任製作所

DSC_0420

北陸鉄道の工場があります

IMGP2731

さて、今回のレンタカーはダイハツのタントでしたが・・・

高速の隣車線を抜いてゆく車の風で煽られ修正舵必須

ナビ操作で体勢を変えなくてはいけない

前のめりになると

バックミラーはアウトオブ視界(;´Д`)

なんとも・・・

IMGP2733

ぶっちゃけ隣の家がタントカスタムですけど

乗りにくいなぁ

と私は思いました・・・

とはいえ慣れちゃえばって感じですけどね

 

北陸旅アゲイン④~鉱山を走った軽便鉄道に想いを馳せる

IMGP2710

尾小屋鉄道</p

キハ3

元来は廃止された

静岡鉄道の路線からの転用であり

静岡鉄道在籍時には1803型でした

IMGP2711

その180を赤で塗りつぶし

3だけ白く塗ってあるのがなんともシュールであります

IMGP2712

手動のドアを開けると

そこはノスタルジーの世界

IMGP2714

それもそのはず

この車両はなんと70歳

IMGP2713

つり革もレトロ感が漂っています

IMGP2716

せっかくなので

レトロタッチで

IMGP2718

つり革も

IMGP2722

最後に客車を紹介して

尾小屋鉄道とお別れです

 

 

より以前の記事一覧