フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

鉄道車両

THE ROYAL EXPRESS搭乗⑤ラスト

IMGP2129

2号車に戻り

最後のマッタリタイム

IMGP2150

料理の最後は海老のスープ

IMGP2139

それにしても

厳選してあるとは言え

コーヒーも美味しかったですし

IMGP2151

紅茶もベルガモットと言う柑橘系の味、香りが付いてる

アールグレイも香りが非常に豊かで美味しく頂けました

最後に隣の先頭車両

IMGP2153

1号車へ

IMGP2136

内装はだいぶカジュアルな感じですね

IMGP2154

非日常な時間もあっという間で

そろそろ電車の回送(笑)時間

IMGP2155

後ろ髪惹かれる気持ちで

列車を後にしました

今度はみんともさんも連れて

乗車したいですね

来年もあると良いなぁ

THE ROYAL EXPRESS搭乗④ミニコンサート編

IMGP2140

食事があらかた終了すると

3号車では

この列車のテーマ曲を作曲された

ヴァイオリストの「大迫淳英」さんの演奏が始まります

3号車はイベント車両になっていますが

天井が金箔Σ(゚Д゚)

IMGP2141

大迫さん登場

ヴァイオリンとピアノの調べに

酔いしれます

IMGP2142

やはり生演奏は良いですね(●´ω`●)

青春の輝きを演奏してくれた時は

ちょっとツボりそうに…

IMGP2145

30分ほどに演奏の後

皆さんと談笑され

IMGP2146

ちょっと3号車を撮影

IMGP2147

ちょっと測光を変えて

IMGP2148

最後に見苦しいものをwww

IMGP2152

そして2号車に戻りました

THE ROYAL EXPRESS 搭乗③食事編

IMGP2125

贅を尽くした車内でいただくのは

IMGP2122

地元の物を使った特製のお料理

料理の量は正直、期待してなかったのですが

IMGP2127

まずはチーズプレート

意外とお腹が膨れる

IMGP2128

最初は河津桜の燻製紅茶を飲んでましたが

チーズ尽くしだと…

IMGP2130

こうなりますよね(^_^;)

スパークリングワインで頂きました(ラクレール・ヴァン・ムシュー・ブリュット)

ただ、私の場合お酒にめっぽう弱い上

どうもワインって酔いが早く回るようで(;´Д`)

IMGP2135

イチゴサイダーで(^_^;)

IMGP2131

そのうち方寸プレートがやってきました

IMGP2132

インスタ映え(笑)しそうな

チーズケーキ

これは美味しかったですよ

THE ROYAL EXPRESS搭乗②

IMGP2116

早速案内されて

搭乗してみます

IMGP2123

私が案内されたのは2号車でした

今回は8両編成の内の

ゴールドクラスと言われる

前3両が見学出来ます

4号車がキッチンカーで5号車以降は

プラチナクラスになります

IMGP2133

2号車の車内です

IMGP2137

木が多くあしらわれていまして

IMGP2118

ライトもいい感じです

IMGP2117

新しい車両(実際は1994年製造、2017年改造)

ですが妙にレトロな感じがするのも…

IMGP2121

何となく大正時代にタイムスリップしたかのような

錯覚があります

IMGP2120

木と金メッキが多様されているからでしょうかね

THE ROYAL EXPRESS 搭乗①

IMGP2110

先日のことですが

伊豆の南端下田市に行ってきました

ここは伊豆急行の終点

伊豆急下田駅があります

IMGP2111

如何にも終着駅な雰囲気が漂っております

2018-05-20_10-31-25

今回の目的は

この記事で何度か登場している

伊豆急行のクルーズトレイン「THE ROYAL EXPRESS」で

軽食とフリードリンク、ヴァイオリンのコンサートが

5000円で堪能出来るという

「THE ROYAL EXPERSS CAFE」と言う企画に参加するため

IMG_20180519_161108

セミフォーマルと書いてあるので

慌ててスーツを引っ張り出して来ました

かなりパツンパツンなのはナイショだ

この企画は先着40人までなので

3時半販売開始の所を3時頃から待機して

権利を購入しました

IMGP2112

そして夕方の5時半

件の列車がやってきました

IMGP2113

てっちゃんの方ですと

何処かで見たことあるデザインだな?と

思われますが

それも其のハズ

IMGP2114

特に九州のリゾート列車

クルーズトレイン「ななつ星IN九州」等をデザインしている

水戸岡鋭治さん率いる「ドーンデザイン」が担当しているから

長野鉄道の「ろくもん」

北丹鉄道の「赤松、黒松」

近くだと富士急の「フジサン特急」などもそうですね

IMGP2115

早速乗り込んでみます

帰宅時は…

IMGP0027

熱海からの帰りの電車は

黒船電車でした

IMGP0024

途中でセレナの流し撮り

IMGP0025

伊東駅ではクルーズトレイン

THE ROYAL EXPRESSと入れ違い

IMGP0028

この電車は伊東市内観光で長時間停車しているんですね

IMGP0029

伊東駅を過ぎて

IMGP0032

南伊東駅を超えて

IMGP0033

長い鉄橋を渡り

IMGP0034

川奈駅で入れ違い

と流し撮りを楽しみました

デッドヒートと夜景撮影小話

4月4日

IMGP1573

昨日の話の前ですが

特急で横浜まで行った時に

戸塚過ぎた辺りで

かっ飛ばしてきた

「湘南新宿ライン」E231系

暫くデッドヒートが続きました

IMGP1572

いきなり視界に入ってきて

コチラを抜く勢いでした

前が15両だったので

グリーン車が4両目

一気にここまで追い上げて来たわけです

IMGP1576

でも、国鉄時代の車両とは言え

特急の意地

ここから巻き返しを図ります

IMGP1577

10両目まで巻き返してきました

まだデッドヒートが続くと思いきや

保土ヶ谷の駅で相手が停車

<IMGP1581p>さよーならー

そして、新横浜研修後の

夜景手持ち撮影

ISO800SS10分の一、F7.1で撮影してます

本来だと手持ちだと難しいので

もっと感度を上げるなりしないと行けないのですが

コレが私の写真の師匠から教わった

「測光方式の変更」

IMGP1586

通常ですとマルチ測光と言って

被写体すべての明るさを測定するので

暗い部分の測光もするので

SSが長くなりがち

そこで用いるのが

「スポット測光」

一点だけを測光するので

明るい所に焦点を当てれば

SS十分の1稼げると言った算段

IMGP1584

この写真の場合

眼の前の「AMANO」の看板が一番明るいので

そこに焦点をあわせて居るわけです

IMGP1588

モノトーンにすると分かりやすいでしょうか

「AMANO」の看板が一番明るいですよね

因みにマルチ測光にすると

「AMANO」字が潰れてしまいますので

その辺もスポットがいいのかなって思います

再び新宿へ

2月14日

バレンタインデーでした(^_^;)

この日はまたもやカメラのセンサーに

ゴミが付着する事案が出まして

新宿に行ってきました

行きはロマンスカーで爆睡でございました

IMGP9868

新宿に到着して

IMGP9869

まずはRICOHIMAGINGSQUARE新宿に

IMGP9878

カメラを預けます

補足ですが

ワタクシPENTAXブランドのカメラを使っていますが

PENTAXはコピー機のRICOHが親会社になっています

RICOHブランドで出てるカメラもありますが

IMGP9870

PENTAXのほうがネームバリューがありますね

センサークリーニングは

1時間半掛かると言うので

東京都庁で暇つぶし

IMGP9880

今回は南側に行ってみました

IMGP9881

南館より北館を望む

新宿副都心

IMGP9883

因みに茶色い高層ビル

IMGP9882

新宿センタービルの一階に修理センターがあります(;´Д`)

…遠いでしょ(ToT)

秋田・青森蹂躙紀行ショートムービー

皆様こんばんは。

昨日までご紹介してきました

東北旅行

最近、東北にハマって居り

12月は岩手をかすめて宮城県

一昨年は福島県

そして今回は青森・秋田と行ってまいりました

今日はその総括として

ショートムービーを作成しましたので

そちらをご紹介したいと思います

それとみんカラアプリ

「ハイタッチ・ドライブ」での軌跡もあわせて

ご紹介します

まずは定刻より一時間遅れで出発しました

IMGP9833

はやぶさ・こまち33号

盛岡駅到着時点で

県庁所在地バッジGET

clip_now_20180217_020605

と同時に20県目に突入しましたので

clip_now_20180217_020931

県庁所在地上級に昇格致しました

でこの日は…

IMG_0518

ルートイングランティア秋田に宿泊 この日から此処が拠点となりました

25日は、五能線に完乗を目論み

乗ったまでは良かったですが

IMGP9937

なんとも…五能線に入れず

この天候なので仕方ないですね

本線の奥羽本線で

青森まで

青函連絡船を見て

ドトールコーヒーでコーヒーを啜って居ると

リゾートしらかみ4号が秋田まで行くというでは無いですか

すぐに乗って

日本海の荒波を見つつ

秋田まで完乗

分かりやすい

ハイドラ配置ww

clip_now_20180217_020645

往路は内陸

帰りは海側を通ってきてます

その後は

雪猫さんと

お友達のルカナンさんとで

つけ麺の竹本商店へ

IMGP9857

グツグツ煮立つつけ麺は美味しかったです

IMGP9858 IMGP9859

小盛りのご飯をおかわりしてしまいました

IMG_0514

26日は雪猫さんのアクセラで

IMGP0045

男鹿半島からにかほまで蹂躙

clip_now_20180217_020728

もう少しで山形だったのね(^_^;)

なまはげに変装したり

白瀬艦長に思いをはせたりしました

最終日の27日は雪猫さんが予約してくださった

clip_now_20180217_020833

くまくま園へ

マタギの里は雪が深かったです

そして雪の壁がある山道を経て

田沢湖へ

最後に仙岩峠の茶屋で

おでんをつまみながら

秋田新幹線をパシャリしてきました

そんな今まで並べてきた言葉を

ムービーに仕立ててみました

どうぞ見てやって下さいませ

結果秋田県の名所をめぐることが出来て

clip_now_20180217_021056

ダブルで嬉しかったです

繰り返しになりますが

改めておつきあいくださった雪猫さんには

IMGP0070

感謝でいっぱいです。

で、ワタクシ的東北キャンペーン

満を持して、ゆくは山形県です。

オフの時には予定を明けて

新幹線で参ります(笑)

こんなおっさんですが

かまってやって下さいましm(__)m

行くぜ!東北SPECIAL Day2五能線完乗なるか②

さて、リゾートしらかみに乗車しましたが

IMGP0010

途中の五所川原付近までは大丈夫でした

車掌肉声の「ご案内します」の声に

運休になるんじゃないかとヒヤヒヤしてました

ブサカワ犬「わさお」くんが居る

鰺ヶ沢町に差し掛かると

IMGP0023

海に出てきます

DSC_0680

そして脳内リピートするはこの曲


ようつべカスタマイザ

中々の荒れ様…

IMGP0025

運行中止が多い五能線ですが

納得です

とても広い岩場の

「千畳敷」駅

IMGP0032

波がエライことになってます

IMGP0034

この頃から20kmぐらいで徐行運転をしておりヒヤヒヤしてました

IMGP0035

途中、深浦にて

IMGP0036

遅延は分かってましたが

結構待ちました

まあ、車内でひたすら

DSC_0682

コーヒーを飲んでいたわけですが…

のんびりいこうよ。五能線

行きは乗り換えを強いられた

東能代に戻り

そこからは奥羽本線に入ります

最後のラストスパート

IMGP0040

13時40分に出発し

結局20時近くに秋田に到着

IMGP0041

…まあ、クルーズトレインなので

ゆっくりとできました

よく頑張ってくれました

より以前の記事一覧