フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

鉄道車両

秋田・青森蹂躙紀行ショートムービー

皆様こんばんは。

昨日までご紹介してきました

東北旅行

最近、東北にハマって居り

12月は岩手をかすめて宮城県

一昨年は福島県

そして今回は青森・秋田と行ってまいりました

今日はその総括として

ショートムービーを作成しましたので

そちらをご紹介したいと思います

それとみんカラアプリ

「ハイタッチ・ドライブ」での軌跡もあわせて

ご紹介します

まずは定刻より一時間遅れで出発しました

IMGP9833

はやぶさ・こまち33号

盛岡駅到着時点で

県庁所在地バッジGET

clip_now_20180217_020605

と同時に20県目に突入しましたので

clip_now_20180217_020931

県庁所在地上級に昇格致しました

でこの日は…

IMG_0518

ルートイングランティア秋田に宿泊 この日から此処が拠点となりました

25日は、五能線に完乗を目論み

乗ったまでは良かったですが

IMGP9937

なんとも…五能線に入れず

この天候なので仕方ないですね

本線の奥羽本線で

青森まで

青函連絡船を見て

ドトールコーヒーでコーヒーを啜って居ると

リゾートしらかみ4号が秋田まで行くというでは無いですか

すぐに乗って

日本海の荒波を見つつ

秋田まで完乗

分かりやすい

ハイドラ配置ww

clip_now_20180217_020645

往路は内陸

帰りは海側を通ってきてます

その後は

雪猫さんと

お友達のルカナンさんとで

つけ麺の竹本商店へ

IMGP9857

グツグツ煮立つつけ麺は美味しかったです

IMGP9858 IMGP9859

小盛りのご飯をおかわりしてしまいました

IMG_0514

26日は雪猫さんのアクセラで

IMGP0045

男鹿半島からにかほまで蹂躙

clip_now_20180217_020728

もう少しで山形だったのね(^_^;)

なまはげに変装したり

白瀬艦長に思いをはせたりしました

最終日の27日は雪猫さんが予約してくださった

clip_now_20180217_020833

くまくま園へ

マタギの里は雪が深かったです

そして雪の壁がある山道を経て

田沢湖へ

最後に仙岩峠の茶屋で

おでんをつまみながら

秋田新幹線をパシャリしてきました

そんな今まで並べてきた言葉を

ムービーに仕立ててみました

どうぞ見てやって下さいませ

結果秋田県の名所をめぐることが出来て

clip_now_20180217_021056

ダブルで嬉しかったです

繰り返しになりますが

改めておつきあいくださった雪猫さんには

IMGP0070

感謝でいっぱいです。

で、ワタクシ的東北キャンペーン

満を持して、ゆくは山形県です。

オフの時には予定を明けて

新幹線で参ります(笑)

こんなおっさんですが

かまってやって下さいましm(__)m

行くぜ!東北SPECIAL Day2五能線完乗なるか②

さて、リゾートしらかみに乗車しましたが

IMGP0010

途中の五所川原付近までは大丈夫でした

車掌肉声の「ご案内します」の声に

運休になるんじゃないかとヒヤヒヤしてました

ブサカワ犬「わさお」くんが居る

鰺ヶ沢町に差し掛かると

IMGP0023

海に出てきます

DSC_0680

そして脳内リピートするはこの曲


ようつべカスタマイザ

中々の荒れ様…

IMGP0025

運行中止が多い五能線ですが

納得です

とても広い岩場の

「千畳敷」駅

IMGP0032

波がエライことになってます

IMGP0034

この頃から20kmぐらいで徐行運転をしておりヒヤヒヤしてました

IMGP0035

途中、深浦にて

IMGP0036

遅延は分かってましたが

結構待ちました

まあ、車内でひたすら

DSC_0682

コーヒーを飲んでいたわけですが…

のんびりいこうよ。五能線

行きは乗り換えを強いられた

東能代に戻り

そこからは奥羽本線に入ります

最後のラストスパート

IMGP0040

13時40分に出発し

結局20時近くに秋田に到着

IMGP0041

…まあ、クルーズトレインなので

ゆっくりとできました

よく頑張ってくれました

行くぜ!東北SPECIAL Day2五能線完乗なるか

八甲田丸を見て、昼食は寂しく

ドトールコーヒー(;´Д`)

ふと、時刻表に目をやると

五能線の「リゾートしらかみ4号」が

秋田までと運行とでていました

駅員に聞いてみるも

一応…は運転してるとの情報で

一か八か乗ってみることに

行きと同じ車両ですが

IMGP0009

これは更に最新の編成(ブナ編成)

IMGP0011

2016年から走り始めました

車内は行きの車両(青池編成)

基本一緒ですが天然木が随所にあしらわれています

IMGP0017

何気に行きの特急「つがる」よりも

凄く広いシートピッチです

IMGP0015

途中の車両には

やはり個室があります

IMGP0018

で、この列車には

小さな売店があります

IMGP0019

淹れたてのコーヒー

日本酒もワンショット行ける様になっています

売店前もシートになっていて

IMGP0020

会話を楽しむことが出来ます

さて…この列車で秋田まで行けるのでしょうか…

IMGP0010

因みに青森駅は若干吹雪いてました(;´Д`)

IMGP0013

行くぜ!東北SPECIAL Day2リアル津軽海峡冬景色

 

♪秋田発の特急電車降りたときからぁ

IMGP9963

♪青森駅は雪の中

DSC_0678

♪北へ帰る人の群れは誰も無口で

IMGP9969

♪海鳴りだけを聞いている

IMGP9970

♪わ~たしも一人

IMGP9972

連絡ゥゥゥ船に乗りィィィ

IMGP9968

IMGP9978

♪凍えそうなかもめ見つめ泣いていました

IMGP9985

♪あァァアァァァァ~

IMGP9984

津軽海峡冬景色ィィィ

IMGP9988

…お粗末でございました

青森駅に着いて

散策すると

咄嗟にこの曲が

思わずスマホで聞いてしまいました

行くぜ!東北SPECIAL秋田編Day2②

因みにリゾートしらかみ車内はこんな感じ

IMGP9938

綺麗になってます

途中の車両は個室になっていて

IMGP9957

シートを寝床にすれば

IMGP9956

観光をよそに完全に爆睡可能(笑)

東能代駅にて

IMGP9961

五能線の起点の看板が見えます

特急「つがる」は青森に到着

IMGP9963

かつては青函トンネルにつながっていたのでここでルートが分かれます

IMGP9965

雪の跳ね上げで氷がびっしり

IMGP9967

先に申し上げましたが

IMGP9964

ルート毎の行き先

青い森鉄道もいました

IMGP9966

行くぜ!東北SPECIAL秋田編Day2①

ホテル到着午前様のお陰で

寝不足のワタクシが向かったのは

秋田駅

IMGP9932

秋田駅からは風光明媚なローカル線をめぐる。

クルーズトレイン「リゾートしらかみ」が青森まで行っています

IMGP9936

秋田2日目はこの列車で五能線完乗の旅を目論んでいました

なので、睡眠時間も5時間(;´Д`)

IMGP9937

2時に寝て7時に起きるという

でこの掲示板ですが

IMGP9933

…東能代止まり

…五能線起点は東能代

詰まりは五能線は運休也(ToT)

でも初めて乗れるクルーズトレインだし

IMGP9935

青森まで切符を買ってしまった…

取り敢えず乗車

因みにですが、ディーゼルハイブリッドの車両で

IMGP9939

出発時停車時は非常に静かです

リゾートしらかみは奥羽本線を快調に飛ばします。運休がウソのよう

IMGP9944

本当に嘘のように…

IMGP9946 IMGP9947

…途中駅よりこんな状態(;´Д`)

IMGP9954

結局東能代から後発の特急に乗り換えて

IMGP9961

内陸の奥羽本線経由で青森まで

IMGP9960

残念、無念でした

行くぜ!東北SPECIAL 秋田編Day1

1月24日

こんばんは。1月24日から27日まで

秋田に旅行に行ってました

24日は死事(笑)が17時に終わって電車に飛び乗りました

東海道新幹線は通常どおり動いてましたが

東北新幹線が一時間遅れとな…

IMGP9833

重い荷物を持って途方に暮れる…

1時間後にまさに飛び乗った感じで 

なんとか落ち着く 死事の疲労度を考え 

G車での旅

IMGP9835

実は、一時間待たされると

真面目に秋田に着くのが午前様になるので

お金を降ろしに、改札をでたのがマズかった…

時間を調整したつもりが改札で出発一分前(;´Д`)

慌ててはやぶさに飛び乗った程

上野でこまちに乗り換えました

…駅アナウンスしろよ(怒)

で暫くヒートアップしていましたが

IMGP9839

なんとかお弁当をほうばる

美味しく頂きました

IMGP9836

駅で弁当がほぼほぼ売り切れた理由が

よくわかった気がする

福島を超えると

風に揺られながらの300㌔オーバーで

IMGP9838

かっ飛ばして行きます

日本の技術って凄い

盛岡から切り離されたこまち号

IMGP9926

秋田に到着既に午前様

IMGP9928

ホテルは西口からだったので

通路を伝って行くと

IMGP9930

このザマで有る(;´Д`)

IMGP9931

駅から歩いて15分ぐらいだと思うのですが

…タクシーを使いました

カメラが直ったので江ノ島写活

1月13日

この日は学生時代の友人と

新年会の予定(小田原で)

それこそ10年位のブランクは有ったでしょうか…

その前にブログで触れたカメラの修理が

予想以上に早く上ったので藤沢まで足を伸ばしてみました

IMGP9797

目的は駅前のビックカメラで

カメラの保護カバーと

IMGP9810

レンズが正味5本(今後広角レンズ購入画策中)

IMGP9811

とボディが入るバックの購入

試し入れ??が出来たので丁度いいサイズのバックを購入しました

IMGP9808

(本当はBianchiのカメラバックが有ったのだけれど…)

カメラバックを購入した後は

IMGP9801

片瀬江ノ島駅へ

最近、小田急に縁があるワタクシ

ここで幻のEXEαを発見

IMGP9798

MSEもいました

IMGP9800

遠く富士山も望める片瀬江ノ島駅前

IMGP9803

そこから少し歩いて江ノ島に行きます

小さな博物館 ONE TWO NINE

時系列が狂いますが

カフェに行く前は電車で病院に行ってきました

その際に駅にある博物館

ONE TWO NINEに行ってきました

DSC_0648

種明かしはこう

要は伊豆急の意味なんですね

DSC_0649

同じ要領で有名なファッションビルの名前も名前が付けられています

わかった方は是非コメ欄まで(笑)

現在は特急電車は通常の踊り子号と

スーパービュー踊り子号

成田エクスプレス車両の

マリンエクスプレス踊り子号(臨時)がありますが

かつては豪華な団体専用列車も踊り子として乗り入れてました

DSC_0650

そして、伊豆急線の車両には食堂車が有った時代も…

電車の横にある行き先表示板

伊豆急の看板電車は

リゾート21と言う車両です

計5編成製造されましたが

DSC_0653

写真の第一編成は

廃車の部品を流用したため

腐食が激しく廃車に(ToT)

その第一編成の運転台のメーターが保存されていました

DSC_0652

会社が駅の近くなので、たまに見ますが

JR東日本の試験者EAST-iが乗り入れてます。

DSC_0654

また下田に御用邸がある関係上

貴賓車両も良く来ています

駅の外は駅構内が見渡せる場所になっています

DSC_0655

先にご紹介したリゾート21は第三編成は赤い車両に

第五編成は手前のクルーズトレイン

DSC_0657

THE ROYAL EXPRESSとして活躍しています

新宿リベンジ

こんばんは。

…久しぶりのお湿りですねぇ

IMGP9745

4日の休みは早朝から鉄分補給です

6時44分の電車の車窓から

IMGP9748

この時間がイイですねぇ

IMGP9749

初日の出では無いですが

拝めました

小田原からは目的地が新宿と言うことで

ロマンスカーに乗車

今回は

MSEです

IMGP9757

一気に豪華になりましたが

IMGP9758

シートが薄いのはどうなんでしょ?

ここで一つ訂正が

先般の記事で

MSE=Metoro Super Expressと紹介しましたが

IMGP9760

正しくは

Multi Super Expressでした

新宿駅にて

さて、ロマンスカーと言えば

展望席ですが

IMGP9761

何故このロマンスカーが

展望席を採用しなかったか

それは地下鉄に乗り入れるのに

災害時の脱出ドアを前面に付けないといけなかったから

新宿の高層ビル群

IMGP9785

圧巻ですねぇ

より以前の記事一覧

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

新幹線時計


  • 税理士 吹田市