フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

旅行・地域

北陸ロマン⑫北陸との別れ

IMGP1793

兼六園には

日本最古の噴水があります

19世紀に出来たそうです

IMGP1791

この噴水を撮ってみましたが

IMGP1792

2枚ともHDR撮影で色がかぶってしまいました

木が緑色(苦笑)

とここで富山の友人とお別れして、

長野の友人の車で佐久平へ戻りたかったですが

富山から乗らないと

その日に帰れない状況でしたので

IMGP1795

富山駅で名残惜しくもお別れとなりました

IMGP1796

富山駅で路面電車を撮って

新幹線の車中に現実に戻され…

帰りたくないなぁ…

今回はスケジュールがタイトでしたが

いつかはのんびりと

DSC_0333

最後に立山連峰がその姿を見せてくれました

北陸ロマン⑪兼六園③

IMGP1775

夕日を受けて

輝く雪

IMGP1776

畳敷きの架け橋

IMGP1777

影と光のハーモニー

IMGP1779

そして楚々と咲く梅の花

気がついたらシャッターを切っていました

IMGP1781

池を望む場所

IMGP1782

松とのコントラスト

IMGP1785

苔むした壁

IMGP1788

水面静かな池に映る灯籠

北陸ロマン⑩兼六園②

IMGP1752

金沢は雪がほぼ溶けていて

雪の塊が頭上より落下するということがしばしば

そして怪しい落雪しそうな場所を発見

IMGP1758

水滴が

IMGP1757

一滴

滴ってゆきました

IMGP1760

兼六園といえば

この傘の形をしたオブジェですよね

IMGP1761

もう一枚

IMGP1762

雪解けの回廊

IMGP1773

苔むした松の木の幹

IMGP1774

さらにもう一枚

すいません。兼六園で思いの外撮影してしまいました

さすが名園

もうしばらくお付き合いください

北陸ロマン⑨兼六園①

IMGP1723

柔らかい日差しを受ける木々の葉っぱ

IMGP1724

雪玉がコロコロと転がっていました

IMGP1740

HDRの功罪

今回の千枚田より

HDR「A」を使用している写真がでてきます

千里浜はほぼこれで撮影しています

IMGP1744

園内の狐の嫁入り

IMGP1746

松の木がよく手入れされています

IMGP1747

関心しきりです

IMGP1749

松の木に乗っている雪

IMGP1750

その葉を伝う水滴

写欲が掻き立てられる庭園です

北陸ロマン⑦千里浜なぎさドライブウェイ②

IMGP1679

千里浜なぎさドライブウェイ

ことのほか楽しく

また絵になるんですよ…

IMGP1687

冬の日本海は鈍色の空

IMGP1688

そこにあるのは青い海

IMGP1689

夏とは違った

冬の日本海

IMGP1698

太平洋側から来てよかった

同じ海ですが

全く違った顔を見せてくれます

IMGP1699

白兎さんのアクセラ

「Rabi君」も千里浜を堪能できたかな

IMGP1700

本当はチタフラなんですが

カスタムカラーのせいで

グレーになってしまいました

IMGP1701

雪猫さんの愛機「クシャル君」

神々しいですね

北陸ロマン⑥のと千里浜、千里浜なぎさドライブウェイ

DSC_0328

高岡で一泊して翌朝

私達はこちらに向かいました

「道の駅のと千里浜」

イッツお土産タイムです

DSC_0326

砂が硬いので

砂の像が出来ます

DSC_0327

ジバニャン(笑)

IMGP1675

さてお土産を買った後

千里浜なぎさドライブウェイに行きました

日本では唯一

自動車が走れる砂浜になります

IMGP1673

んーこうしてみると

現行もかっこいいですね(いまさら

IMGP1680

セダン派ですけど

ハッチバックも中々(*^^*)

IMGP1683

アクセラはKETSUで勝負?

IMGP1678

いやいや正面もイケてますよね

北陸ロマン⑤偶然の産物

IMGP1651

今回見つけたの撮影法

HDR撮影

HDRとは4K動画でよく聞きますが

High Dynamic Rangeの略

カメラにも依りますが

PENTAXのカメラの場合

3枚の写真を連写で撮影して

合成します

カリカリの写真になることで

好き嫌い分かれそうですが

思わず「おお~」ってなりました

IMGP1662

みん友さんはこんなモノを仕込んで居たので

パシャリ

IMGP1664

もう一枚

IMGP1669

ここからは能越自動車道(無料)にて

光速帰還に入ります

IMGP1670

良いですね(*^^*)

道路網がしっかり整備されてる

IMGP1671

正直どれだけ時間が掛かるんだろうと思ってましたが

IMGP1672

ちょっと頭文字D風に撮影してみました

北陸ロマン④白米の千枚田夜景

DSC_0319

越境して1時間程

輪島市にやってきました

輪島市内は古い町並みが残る所

美観が保たれております

ここで夕食を食べました

カレーが美味しく

お店の雰囲気もいい感じ

まったりしてました

IMGP1642

目指したのはこちら

「白米の千枚田」

しっかりと道の駅になっています

IMGP1630

ここでは棚田にLEDチューブライトを設置してあり

ライトアップがされております

で時間ごとに色が変化してゆきます

IMGP1635

本当なら、三脚を立てて

ゆっくり撮影…と行きたいのですが

風が…風が強い(;´Д`)(;´Д`)

三脚ごと吹っ飛んで行きそうです

なので手持ち撮影です

IMGP1636

寒いし、海風が強いし

IMGP1640

頭に浮かんだのは

IMGP1643

森昌子の「越冬つばめ」

♪ヒュールリー♪ヒュルーリーララー

真面目にビュービュー風が吹いてました

というのも写真に若干波が写ってますが

断崖の上にあります

なので吹きっさらしの風で

体温が奪われる…

IMGP1647

でも、この時点で、写真の感じがちょっと

変わりました

カメラの撮影モードのカスタムにプリセットしてあったモード…

これが写真を変えた…

…寒かったので、宿のある高岡に引き返しました(;´Д`)

北陸ロマン③初めての石川県

IMGP1616

今回は、こちらのアクセラで移動しました

同じ見えますか?

否、こちらセダンでガソリンエンジン、しかもマニュアルです

高岡の雨晴から能登半島を北上して

IMGP1617

やってきたのは富山県と石川県の境

IMGP1624

能越県境PAです

IMGP1618

トイレ休憩でしたが

IMGP1621

3面鏡で遊ぶワタクシ

IMGP1622

もう一丁

IMGP1625

ここで夕日をバックに撮影会

IMGP1628

良いよ~

って車ですしw

ちょっと英気を養って

更に北上してゆきます

北陸ロマン②富山ブラックにめぐりあう

IMGP0128

3年半前の記憶を辿り

駅前を散策

DSC_0316

富山駅にも入って見ました

そうそう

新幹線を降りると

路面電車が

「いらっしゃいませ~」

というスタイル

これはインパクト有りましたね

IMGP0130

で初回の記憶を辿り

有った!

富山といえばブラック

富山ブラックですよね

麺家いろはが駅前のビルの地下に有ったのは

記憶違いでは無かったですね

IMGP0131

実食

実はですね

現在「ラーメン花月」で富山ブラックが

食べられるというので

この前に食べてきたんですが

バイトの兄ちゃんがスープのタレの分量を

間違えた??と思うくらいにしょっぱくて…

いろははチャーシューも美味しかったです(●´ω`●)

肉増々にすれば良かった

IMGP0132

食事も終わり

せっかくなので

初地鉄

富山地方鉄道の電鉄富山駅もちょこっと見てみました

鉄ちゃん的に興奮ですね(*^^*)

そのうちに秋田から

富山の高岡に転居した

友人と合流

高岡のホテルにチェックインして

友人の車でロングドライブです

IMGP1610

高岡市…藤子F不二雄さんの出身地です

なのでドラえもんのオブジェがあちこち

ここが起点の氷見線には

ハットリくんのラッピング電車が走っており

市内電車の万葉線には

ドラえもんのラッピング電車が走っています

IMGP1614

高岡市には

晴れると立山連峰が眼前に迫る

「雨晴海岸(あまはらしかいがん)」があります

IMGP1615

現在はおしゃれな道の駅が出来ています

より以前の記事一覧