フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

携帯・デジカメ

姨捨、田毎の月からの夜景

夕方6時、更埴情報ステーションにて

「naomichi3120」さんと

今回お初の「【やさぐれ紳士】白兎」さんと待ち合わせ。

ファミレスにて2時間、

色々と話しました。

そして、時が来て

2台で姨捨田毎の月へ

IMGP8343

2台ともBM後期モデルになります

夜景撮影に出かけました

マニュアルモードにて

IMGP8325

20秒開放にて撮影

今度はちょっとISO感度を上げて撮影してみました。

IMGP8326

星がかすかに映っています

今度は180度回転させて

微かに姨捨SAの灯りが見えるだけですが

ISO感度設定で

IMGP8334

初秋の天の川撮影に成功しました

ちょっと位置を変えて

IMGP8337

今度はWBを電球モードで

蒼くクールな感じになりました

モヤッとしていますが

IMGP8338

天の川が撮れました

今度は姨捨駅を

IMGP8339

何度かJR東日本のクルーズトレイン

「TRANSUITE四季島」が通過していきました。

と言うか駅に止まっていました

「駅に行ったほうが良かったデスね」

とはnaomichiさんの言葉

今度はじっくりみたいですね

これにて夜景編は終了です

鈴鹿パレラン前夜祭③四日市夜景撮影

今度は場所を変えて撮影してみました

IMGP7944

この設備が何を意味してるのか?

IMGP7942

それを想像するだけでも面白いです

まさに不夜城の如しです

IMGP7957

(撮影時間AM1:30)

今度は望遠で狙って見ました

IMGP7956

フレアも撮影に挑戦

IMGP7950

さながらクリスマスツリーのようですね

IMGP7957

これも単焦点レンズで撮影…かな??

IMGP7941

明るい単焦点レンズ+F値開放

=こんな写真が出来上がります

IMGP7961

夕方のような感じですが

見事な丑三つ時でございますm(_ _)m

903さん、お仕事帰りでありがとうございました。

鈴鹿パレラン前夜祭②四日市夜景撮影

今更感のある話ですが

四日市=工場夜景

IMGP7917

ホテルからもくっきり見えます

という訳で仕事帰りの

四日市在住、903さんの案内で

IMGP7928

日が明けてからの… 

 工場夜景撮影です

IMGP7922

雪猫さんとお友達の方も

カメラを持ってこられて

IMGP7923

撮影してらっしゃいました 

 四日市の大正橋付近

コスモ石油四日市プラントです

IMGP7931

なんというか

いつ見ても息を呑む迫力と

煌びやかな感じ

FFを彷彿とさせる世界観はなんとも

筆舌に尽くしがたいですね

地元の海は真っ暗ですからね(^_^;)

ここからは単焦点レンズで撮影してます

IMGP7936

光のスジが少々違いますね

IMGP7937

海の方も狙って見ました

三重県に走りに行ってきました

7月21日

こんばんは。

この日は早番の仕事で

仕事終わりに速攻で着替えて

新東名を飛ばして三重まで

DSC_0355

途中、伊勢湾岸で

DSC_0356

名港トリトンと夕焼け

愛機のRVMも好調です(*^-^)

2017-07-26_01-09-33

そして四日市の駅に到着

待ち合わせていたのは

片道800km

秋田より参戦の

アクセラセダン「雪猫」さん

IMGP7888

お友達と一緒でしたが

友人が居ないと

ワタクシだったら無理ゲーですヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

13時間掛けて来られたようで・・・

絵文字集

実は先般の「受け継がれるもの」の記事で

ストラットタワーバーの話になりまして

そこから別SNSで頻繁に連絡を取り

今回実現しました。

まずはストラットタワーバーを授与頂き

DSC_0374

四日市駅前に繰り出します

行った先はハンバーガー屋さん

IMGP7892

「ベーコンエッグバーガー」

IMGP7890

・・・トマト抜き(◎´∀`)ノ

IMGP7891

トークを弾ませながら

食事を完了

その後は四日市在住のみん友さん

「903」さんと夜景撮影に行くことになっていましたので

ホテルにてしばし休憩

IMGP7907

日付が変わったころに撮影開始

IMGP7922

タフなことに

秋田組も参戦

我々の近くではお眼に掛かれない

IMGP7936

眩い光景に

シャッターを無意識に切っていました

IMGP7941

903号o(*^▽^*)o

IMGP7961

結局2時半くらいまで撮影に興じていました

IMGP7957

明けて次の日は

朝から快晴

鈴鹿パレードランです

IMGP7966

お昼は今回初めて、スターティンググリッドで撮影ができました

IMGP7980

その後は鈴鹿の「麺や暁」(元ぐんじ)にて

2年ぶりの炙りチャーシューと

DSC_0365

焦しねぎに舌鼓

その間にも

鈴鹿に帰ってきて

IMGP7983

また撮影

IMGP8002 IMGP8003 IMGP8006 IMGP8007

夕方にコースを2周して

IMGP8015 IMGP8011 IMGP8014

オフ会終了となりました

参加された皆さん

主催のおすぎさん

お疲れ様でございました

ただ、今回

こんなものを見つけてしまいました

IMG_0151

経年劣化と言われましたが

IMG_0152

友人によれば

IMG_0153

明らかに人為的とのこと

たぶんホテルの駐車場でやられたのかな・・・

こんなこともあって監視機能付ドラレコを導入しました。

肝心のイタズラは友人のところで良心的なお値段でやって頂いたので

事なきを得ました。

というわけで鈴鹿サーキットパレードランオフ

ご報告でした

こちらでは、詳細を明日よりアップ予定です

箱根アジサイと登山電車

箱根撮影記の続きです

IMGP7654

また上の踏切にて

IMGP7655

サン・モリッツ号を撮影

鉄道写真で後ろを狙う事を

IMGP7656

「後打ち」と言うそうです

この時はここぞとばかりに満開でした

IMGP7657

ただ、ド平日だったので

それほど混雑は…でも電車はやっと座れる感じ

IMGP7658

今度はトーンを落として見ました

同じ写真でもかなりイメージ変わりますね

IMGP7659

この一枚を撮影した後

帰宅の途に付きました

IMGP7660

むーみんの森で食べすぎた感がありましたが

その後執念の1万歩超え

疲れました(=o=;)

箱根アジサイと登山電車

ここ、大平台の駅の傍には

遮断器の無い踏切がありまして

2つの線路をまたぐ形に

踏切があります

IMGP7643

アジサイの後ろに登ってゆく線路の架線柱が見えます

そこから10m程

IMGP7645

下にまっすぐ下ってゆく線路があります

IMGP7646

登山電車は距離が短い割に本数が有るので

IMGP7647

電車はひっきりなしに来ます

写真は2000型「サン・モリッツ号」

IMGP7648

もう一発

IMGP7649

前回の記事で上げたベルニナ号が

折り返して坂を下って来ます

IMGP7651

このようにジグザグに坂を登って行く形式を

「スイッチバック」と言いまして

IMGP7652

ここ箱根登山だけでなく

全国各所に点在しています

IMGP7653

ハイキーで撮影してみました

箱根アジサイリベンジ

登山電車に乗った理由ですが

IMGP7634

アジサイのリベンジの為

IMGP7635

前回は全く咲いていませんでしたが

今回は満足の行く結果となりました

IMGP7636

色鮮やかですね

IMGP7637

線路沿いに沢山咲いています

IMGP7638

上り電車が坂を下って来ました

IMGP7639

(ややこしい)

この形は1000型

IMGP7640

「ベルニナ号」です

後打ちで

IMGP7641

電車が行った後は

また撮影です

IMGP7642

SoftBankの対応

従兄弟がとある理由で

ガラケーからスマホへ

電話番号ごと変更したのは

3月の終わり

絵文字集

その際に早く機種変をしたかった従兄弟は

地元で変更せず

地元から60km離れた勤務地で

スマホの機種変をしました

その際に購入したのが

AQUOS PHONEXxMINI

img_design_02

電話番号も変更したし、快適なスマフォライフを…って思ったら

このスマホ、内蔵メモリが8GBしか無いんです。

でも、店員に

「アプリの移行は出来るので大きなメモリーカードがあれば大丈夫」との説明を受けたのに…

結局出来ず6月20日に

2度目の来店

IMG_20170620_231136

ここで待たされる待たされる…

待たされた結果がSoftBankのカスタマーセンターに丸投げと言う

流石に頭にきて、

絵文字集

帰りがけにお小言を行って帰宅。

その後煮えきらずに電話し

かなりの説教を垂れる

もうね…某女性議員バリに

「ちーがーうーだーろー!!」

で23日に結局機種交換ということに落ち着きました。

IMG_20170623_001713

…最初からこうすれば良かったんだ…

iPhoneの128GBになり

料金もお安くなりました

一括で払っているので返金になりました

とは言え、AppleIDやらパスワードやら

返金手続きやらで2時間半も待たされ

「2回余分に来てるんだけど…交通費って出ないの??

IMG_20170620_231405

1時間半も掛けて来てるんだから誠意見せろよ」と言うも無理らしい

その代わりに保護フィルムを付けてきました。

3000円というが保護フィルムってそんなしないぞ?

結局、疲労が勝り、昼食を取って帰宅することになりました

某高級中華料理店です(^_^;)

IMGP6637

疲労困憊で帰宅途中のビルの谷間

私の心もモノトーンでした

IMGP6638

私もSoftBankやめようかな…

下田公園のアジサイ⑥下田出身写真の祖

だいぶ下ってきました

IMGP7575

この下田公園

IMGP7576

非常に広いです

断崖絶壁の海に行くことも可能です

雨粒に濡れるアジサイと

IMGP7579

紫陽花の葉

IMGP7578

若干気温も違う感じです

IMGP7576

この坂を下れば

IMGP7580

終点になります

IMGP7582

最後は現在のこのカメラの礎を築いた

IMGP7581

下田出身の初めての写真家

下岡蓮杖の写真でお別れです

下田公園のアジサイ⑤

ここから一気に下っていきます

IMGP7566

青いアジサイに混じって

IMGP7567

赤いアジサイの花

陽の光を浴びる姿…

IMGP7568

もいいですがこんなしっとりとした

アジサイもイイですね

IMGP7569

アジサイで人が埋もれています(=o=;)

わざと背景のぼかしを甘くしました

IMGP7570

他の色のアジサイが見えますね

アジサイのトンネル

IMGP7572

アジサイが両方から

IMGP7573

屈まないと通れません

IMGP7574

ここがアジサイのトンネルの中になります

より以前の記事一覧