フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 珈琲屋さんにひまわりの花 | トップページ | 夏はどうです? »

「ぼくのなつやすみ2」の聖地に行ってきました

IMGP4015

皆様はぼくのなつやすみと言うゲームはご存知でしょうか?

夏休みの冒険ゲームですよね

実はこのゲームで出てくる

富海は

IMGP4016

伊東市の「富戸(ふと)」であることはご存知でしょうか

IMGP4018

本来であれば

場所合わせもしたいところですが

IMGP4019

版権などもございますので

IMGP4020

田舎ののんびりとした

小さな漁港の雰囲気を感じていただければ幸いです

IMGP4017

因みに上記写真はほぼゲームの中に実際の風景として出てまいります

IMGP4021

港の先の灯台

IMGP4022

反対側も穏やかです

基本的に岩浜ですので

砂と違って

濁りがないので

IMGP4023

底までくっきり見えるのが特徴です

伊豆東海岸のほとんどが

実はこういった岩浜になります

砂で体が汚れないのが良いですが

岩についた海苔で足元をすくわれる

正直申しまして

転倒して打ち所が悪いと…

この日はベタベタの凪でしたが

IMGP4024

普段はもうちょっと波があります

その際に岩に生えてる

IMGP4025

フジツボが厄介

正直肉までえぐれることも(;´Д`)(;´Д`)

海苔での転倒

フジツボでの切り傷は実際に経験済みでして

私は膝の頭に今でも5cm長の切り傷が残って居ります

で、当方ではお盆を過ぎると、海水浴をあまりしなくなります

というのも波が明らかに高くなるのと

離岸流が発生しやすくなる事

クラゲが大量に発生することにあります

離岸流に流されると

一気にkm単位で沖に流されます。

クラゲには猛毒の種類もございますので

泳ぐのであれば、防波堤で囲まれた

港からの遊泳をしておりました

皆様、泳いだ後には

よく休憩をしましょう

水泳は思った以上に

体力を奪われます

また、知らずにチアノーゼになっていることも

先般も市内で痛ましい水難事故がございました

水のレジャーは心から気をつけて

楽しんで帰っていただきたいものです

…ぼくのなつやすみの話だったのに

ゲームの話だったのですが…

リアルな僕の夏休みの思い出ばなしになってしまいましたね^^;

 

 

« 珈琲屋さんにひまわりの花 | トップページ | 夏はどうです? »

デジイチ紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 珈琲屋さんにひまわりの花 | トップページ | 夏はどうです? »