フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 僕が遠乗りしなくなった訳 | トップページ | 首都高の車流し撮り »

32bitHDD➔64bitSSDに換装PC爆速

皆さんこんばんは

昨年の6月に

「電源」がおなくなりになったPC

当然HDDは生きているのですが

買ったPCがWindows7「32bit」

HDDはWindows10「64bit」

互換性は無いと思ってましたが

実はCPUのスペックさえあれば

OSの問題と知ったのが

2週間前(-_-;)

なので実際につなげて

ブート機能でUSB優先にしたら

Windows10が動くじゃないですか

ですがHDDが若干弱っていて

遅い…

なのでHDD➔爆速なSSDに換装することにしました

そもそも、なぜに64bitにこだわるかというと

16Gのメモリにカスタムしてあるので

せっかく16GBに換装しても

32bitだと認識しないんんですよね(;´∀`)

そこで64bit+SSD化で爆速にしようと思ったわけです

IMGP0204

まずは換装予定のHDD

IMGP0205

それと装着予定のSSD

HDD➔SSDにデータを転送するデュプリケーターを用意

IMGP0207

デュプリケーターにHDDとSSDを挿入して

電源オン

しばし待つとコピー完了

 

そのSSDを

32bitOSが入っている

IMGP0208

現在使用中のPCに

SSDを入れます

東芝PCSの場合は

HDDとメモリなどの交換がしやすいように

裏面のボルトを外すだけですべて出てくるようになっています

IMGP0209

そして起動

ドキドキ

IMGP0210

インストール終了

でも…やっぱりコピー品なので

Windowsをアクティブにするには

ダウンロード版を購入するのが必要で

結局ダウンロード版のOSを購入しました…

IMG_20171018_162132

 

IMG_20171018_162132

 

« 僕が遠乗りしなくなった訳 | トップページ | 首都高の車流し撮り »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 僕が遠乗りしなくなった訳 | トップページ | 首都高の車流し撮り »