フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

あの頃のままで

9月18日の夜に

一本のlineが入ってきました

内容は

「私の幼馴染だった、M君が亡くなった

葬儀、火葬は済んでいる模様」とのことでした

lineをもらった時点で9月18日

亡くなったのは13日

いきなりの訃報に

泣き伏しました…

思えば彼は病気がちで

静岡のこども病院に先生に連れられて

お見舞いに良く行ってました

でご両親が居なくて

おばあさまに育てられて居たのを

よく覚えて居ます

IMGP3528

2年前の同窓会のときには

「ホテルで働いてるんだ」と教えてくれましたね

でインスタグラムで良く写真をアップしてましたね

だけど…体の容態までは把握出来なかった…

元々彼はおばあさんが亡くなってより

一人暮らしをしていたため

亡くなってから身元は従兄弟さんが引き受けたそうですが

その連絡先がわからず

住所もわからないので

不甲斐ないながらも

手を合わせる事ができない状況であります

IMGP3482

M君…もっと早く教えてくれたら

お見舞いに行けたのに

君はそのルックスがコンプレックスだったのだろうけど

だからって全て秘密裏にしなくても良かったんじゃない?

でも安らかに眠ってくださいね

IMGP3531

BBQ@たけし農園初秋②

IMGP3467

銀の箱から煙が出てきましたよ

中身は…

IMGP3473

実は銀シャリ

これ飯盒なんです

というか飯盒に限らず何でもな

「メスティン」いちおう飯盒になります

IMGP3475

チョリソーも焼けたので

IMGP3474

一緒に頂きます

IMGP3477

最後に…

チャレンジングな

「くさや」を

腐っww

恐る恐る口に入れる

臭っ

…お酒のアテには良いかもしれませんね(^_^;)

ワタクシはノォでしたが

後ほどカラスの餌になりました(T_T)

IMGP3480

その後は談笑しながら

…蚊に食われながら(^_^;)

ぼちぼちと終了しました

IMGP3481

ちょうどお彼岸

IMGP3482

BBQ@たけし農園初秋①

9月16日

IMGP3470

いとこに誘われて

友人宅にお邪魔しました

IMGP3459

友人は最近、バーベキューにハマっており

元自衛官だけあって

野外の料理はお手の物

今回も食材と飲物を用意して

スタートです

IMGP3460

で今回も謎の道具出現

ジュラルミンのケースみたいですけど…

このケースには固形燃料が装填されました

IMGP3461

そしてメインの網には

すでに種火が付いておりスタンバイモード

IMGP3463

まずは玉ねぎ

IMGP3464

そして一気に賑やかに

牛肉、鶏肉はガーリックソルトで味付けして

焼き鳥はハーブソルトを軽く降って

IMGP3465

まだ焼けないかな?

焼けたらセルフサービスでどんどん行きます

でもお酒は行けない(;´Д`)

IMGP3468

お肉もまだまだありますよ

当たると良いなぁ

友人が後述するところに勤務しておりまして

lineで飛んでまいりました

「せとうちに浮かぶ宿ガンツウの旅にご招待」

早速応募してみました

DSC_0165

当たると良いなぁ

で友人に言ってみたいですね

「いい旅だったよ」

どうぶつの森

9月16日

最近涼しくなって

愛猫が擦り寄ってくるようになりました(^_^;)

そんな日ですが

最近ご無沙汰…というか

猫のニャッホにハマってるので

久しぶりにこちらを

IMG_0925

どうぶつの森・ポケットキャンプです

デフォルメされた動物と過ごす

まったりとした時間

IMG_0924

最初は癒やされていましたが

IMG_0923

最近のスマホゲームにありがちな

急に難易度が上がる

課金マストや

そもそもクリアが無い

ので

頓挫しています

IMG_0922

ぼちぼちやろうかな…

リーフ雑感

IMGP3452

有り難いことにですね

3泊4日もお借りした日産リーフ

感想をざっくりと述べたいと思います

走りですが

32kgのトルク、150馬力を発揮する

モーターのお陰で

異次元の走りが可能です

ターボ車の様に

キーンと音を鳴らしながら

あっという間に加速してゆきます

これが気持ちいいんだな…

IMGP3450

ちなみにですが

32kgのトルクはガソリンエンジン車では3Lエンジン

150馬力はまさにワタクシの乗ってる

アクセラの初期スペックであります

なので2Lエンジン並の馬力を持ってるということ

IMGP3446

しかもフロントのエンジンが乗るであろう部分には

制御機器(インバーター)と減速機

そしてモーターだけなので

頭が軽いんですよ

なので、意外でしたが

回答性は抜群でした

しかも油脂系(潤滑油)が不要なので

メンテナンス的にも

アドバンテージがありますし

駆動系がありませんので

そこでのロスもありません

IMGP3443

先進技術の運転面でも

NOTEで一躍人気に成った

ワンペダル

これ、本当に便利

ブレーキランプはつくのか?

0.1を感知してランプを点灯させるようです

流石同一車線追従のプロパイロット

自動で駐車は使いませんでした

あとアラウンドビューモニターですが

センサーが無理と判別して

かなり警告鳴らしますが

目視で確認すると

余裕でいけます

家の駐車場でなりまくりでしたので

鳴る前に走り抜けるという方法をとりました(笑)

IMGP3449

タイヤはエコタイヤ(エナセーブ)

205/50/17を履かせていますが

このトルクでタイヤがホイールスピンするという(;´Д`)

で雨の日のスタビリティはかなり脆弱

普通に走っていてもコントロールを失う場面しばしば

スタビリティコントロールは当然付いていますが

介入が遅いような気がします

IMGP3458

内装はこれだけ盛っているので

お察しくださいレベルですが

シートは中々良かったです

IMGP3457

で、詰まりは航続距離

結局200kmも走らなかったなぁ…

で充電スポットも日産のお店でしたが

各店1器しか無いのはいかんともしがたいですね

実は日産のお店3箇所回りましたが

2箇所は急速充電設備が無いという為体

一箇所は充電したばかり…30分待ち

結局ドライブできず

地元のお店で充電するもも満タンにならず…

IMGP3456

うちだと10m以上コードを張る上

よその敷地を通るので実現は不可能かな…

でも走りは痛快ですね

やっちゃった宣伝をカマして非難を浴びましたが

実際余裕でカモれそうです

ただ、載せられてる感じは強いかな…

制御にがんじがらめな希ガス

実はその間にアクセラはバンパーのチリ合わせをしてもらっていました

で乗り込んだ時に

なんと落ち着いたことか…

エンジンかけた時の音…

やっぱりこれかな…

古い人間なので

リーフで南伊豆

IMGP3434

昼食の後は

リーフで南伊豆の静かな港

「伊浜」に移動

IMGP3433

途中のマーガレットラインにて

伊浜の港を撮してみるも

見事に逆行だった説(;_;)

IMGP3436

ここでUターンして

逆より伊浜の街を撮る

…望遠を持ってくるべきだったかなぁ…

IMGP3437

坂道の途中で一枚

IMGP3441

ここで、車内のご紹介

車内はカジュアルではありますが

黒で統一されています

IMGP3442

ただし、先進技術を盛り込んでいるため

全てプラスチックなのは

否めない事実であります

IMGP3451

写真はの通り

ハンドルは小径で

エンジン、ミッション等が無いので

頭が軽く回答性は抜群であります

なので、ハンドルは軽い…かなり軽いです

IMGP3443

シフト周りは今までのリーフを踏襲していますが

e-PEDALのスイッチがあります

e-PEDALは実に便利でした

ほぼワンペダルで運転していました

南伊豆古民家の天ぷら屋さん「天ぽう屋」さん

IMGP3431

店内に入ってみました

まずは真空管アンプと

IMGP3432

DIATONEのスピーカーがお出迎え

IMGP3427

古民家ならではの重厚な感じと和洋折衷な店内です

IMGP3429

全て座席で頂きます

料理はコースで頂きます

平日は1280円だそうですが

土日祝日は2000円にアップだそうです(;´Д`)

IMGP3424

まずはお通しを頂きます

奥の生しらすが美味しかったですよ

IMGP3425

続いてはエビのお頭と

ししとうの天ぷら

地産地消ということで

南伊豆町内でとれたものを使っているそうです

IMGP3426

写真では大きくありませんが

でかいしいたけと

同じくかぼちゃ

その後エビや卵(ゆで)が出てきまして

量が少なそうでしたが

満腹になりました

IMGP3430

このお店

南伊豆の山の中にありますが

ぜひ足を運んでは如何でしょうか

日産リーフがやってきました①南伊豆へドライブ

9月8にち

IMGP3416

某SNSのタイムラインでしつこい位に流れてくる

日産の宣伝

それに根負けし

試乗の申し込みと

3月のオフの前に歪んでしまった

バンパーのお直しをお願いしました

その結果

一泊二日-▶三泊四日になりました(^_^;)

というわけでしばらくの相棒はこちら

100%電気自動車

リーフです

IMGP3419

この日は南伊豆まで

軽くドライブ

DSC_0161

宣伝では航続距離が400kmと

謳っておりましたが

最初で航続距離が200kmとか(;´Д`)

DSC_0162

でこの表示は液晶でして

色々と表示が可能

電費計だって(白目

で話題のアクセルだけで加減速、挙げ句に停車までこなす

「e-pedal」ですが

これは良いですね。ずっとこのモードで運転してました

IMGP3418

マックス加速だと「キーン」と甲高い音と共に

Gを感じるほどの加速を披露

意外とクイックなハンドリング

IMGP3420

行った先は古民家の天ぷら屋さん

IMGP3421

「天ぽう屋さん」

IMGP3431

真空管のアンプが鎮座する

重厚な雰囲気のお店です

猫のニャッホ

こんばんは。

実は最近Twitterのタイムライン上でしつこく出てくるので

めったにスマホゲームを落とさないワタクシですが

こちらを落としました

猫のニャッホ~ニャ・ミゼラブル~です

IMG_0921

ちょっとほっこりする絵柄とCMソング

意外と切ない過去

これにやられたわけですが

結構エグいですね(;´Д`)

現在26面まで行きましたが

IMG_0919

そこで現在ストップしております

課金マストなのか??

でYou Tubeで確認すると

300面くらいあるらしい

真面目に勘弁(;´Д`)

IMG_0920

みんともさんとドライブラストJR最高地点

IMGP3404

野辺山近辺は

すでに秋の気配

25℃くらいで快適であります

IMGP3405

駅前のひろばに咲く花

IMGP3406

車で移動してるのに

車の写真が全く無いという(^_^;)

車の車窓から八ヶ岳

IMGP3407

ちょっと走るとJR線の最高地点があります

何も変哲のない踏切のそばにあります

でも周りには鉄道神社

最高地点という食堂兼お土産屋さん

ホテルなどがあります

IMGP3409

最近はこんなモニュメント建ったのですね

おやきを売ってるみたいです

IMGP3411

もう、コスモスが

きれいに咲いていました

IMGP3412

気分は秋

そして佐久平に戻り

新幹線で帰宅しました

2日間お付き合い頂きました

「やさぐれ紳士白兎さん」

ありがとうございました

みんともさんとドライブ②野辺山駅①

IMGP3395

ドライブ最終目的地は野辺山駅です

路線は小海線で

長野県小諸ー山梨県の小淵沢を結ぶローカル線です

IMGP3390

鉄な方は当然ご存知と思いますが

この駅はJR全線に置いて

最も標高が高い所にある駅になります

IMGP3399

と言いますかこの小海線

駅が位置する標高TOP9までを独占する

高所を走る路線となります

そのため別名「八ヶ岳高原線」と言われて居ます

IMGP3401

本当は写真の特別列車

HIGHRAIL1375に乗りたかったのですが

訪問した8月29日に限ってピンポイントで運休(;´Д`)

…持ってるよね…

というわけで大糸線完乗に変えたわけです

IMGP3389

駅構内にはちょうど列車が居て

絶好の被写体になってました

300mmズームを持っていって正解でしたね

IMGP3397

ズームレンズにて撮影

明るいバージョン

IMGP3398

ちょっと暗くしてみました

最後は標準ズームで撮影してみました

そして野辺山駅を後にしました

みんともさんとドライブ①白駒の池②

IMGP3368

シダの木に

光が当たって

神秘的に見えます

IMGP3371

写真のような苔が

密集して生息しています

IMGP3374

森の写真ばかりでしたが

写真の小屋からは

IMGP3375

ご覧のような池が見えます

IMGP3378

こちらが白駒の池になります

波が立っておりまして

撮影はうまくいきませんでしたが

波がなければ綺麗な写真を撮影することが可能です

IMGP3384

高所となると若葉の様な

葉を持つ木々がたくさんありました

IMGP3385

もう一枚

IMGP3383

そして、こちらの象徴

苔を撮影

白駒の池を後にしました

みんともさんと再開②白駒の池①

IMGP3356

夏休み2日めは

白兎さんのアクセラで、標高2000mの世界へ

目指したのは白駒の池

IMGP3358

長野県の八ヶ岳麓

佐久穂町にある標高2100mの地点には

450種類もの苔が生息しているようです

IMGP3361

その様子はさながらもののけ姫か

IMGP3362

トトロ森

IMGP3364

ちなみにですが

この地点より4kmほど登りますと

標高2200の国道で2番めに高い場所

麦草峠に差し掛かります

IMGP3365

JR東日本のCMで採用されて以来

無名だったこの場所が

土日だと渋滞するほど混雑するように

アレですね「モネの池」と一緒ですね

今回は平日だけあって

空いていましたがね…

IMGP3366

倒木と密林からの木漏れ日が差し込む

IMGP3367

光と苔が絶妙なバランスで配置されていまして

写活欲を強くしてしまうのです

白兎さんと2人で苔を撮りまくってました

みんともさんと再開①初めての経験

DSC_0148

長野からは新幹線で佐久平へ

ここでは予めみんともさんと合流予定でした

地元の「やさぐれ紳士白兎さん」

死事(笑)帰りでリアル名刺ちら見…すかさずこちらもタイムカード兼名札をちら見

お互い苦笑い…そんな白兎さんに

今回はじめての経験をさせて頂きました

それは写真の通り「ダーツ」です

DSC_0149

ワタクシ、正直シューティングが苦手でございまして

FPSでは速攻で死ぬタイプでございます

まあ、でもやってみようかなと

白兎さんは、ガチでやっているようで

MYダーツを持参

これが重たいのですが

重いほうが飛ぶんですよね

DSC_0147

細身、バーテンダー風衣装が相まって

似合いすぎる白兎氏

ワタクシは初めてで

色々と教えてもらいましたが

的に当たらず(;´Д`)

でも、ある場面で勘が掴めて

試しにお店から借りたダーツでやってみたら

いい感じに

DSC_0152

投げ方が変わりましたよと言われたワタクシ

得点はこんな感じでした

DSC_0151

初めてのダーツでしたが

結構面白い

真面目にハマりそうな予感

DSC_0156

そして翌日

浅間山は比較的へそを曲げずに顔を出してくれたのに

…筋肉痛でございました

僕の乗り鉄夏休み⑥松本から長野へ

IMGP3333

松本駅に到着しました

リゾートビューふるさと

ここから進路変更をして

篠ノ井線経由で長野へ向かいます

IMGP3348

どんどん標高が上がって最高点に達すると

姨捨駅に到着

IMGP3347

ここからの風景は

石勝線狩勝峠

肥薩線矢岳峠

に並ぶ

日本三大車窓と呼ばれています

眼前に広がるは

IMGP3354

夕闇染まる善光寺平

IMGP3349

列車はスイッチバックで

って本当にバックするのね…

IMGP3352

ここからは一気に

IMGP3353

快速で下ってゆきます

ここでは回生ブレーキでまさしく電車のサウンドであります

IMGP3355

そして18時半

長野駅に到着しました

南小谷で一時間の待ち合わせ込みで

5時間半

大糸線完乗しました

僕の乗り鉄夏休み⑤大糸線の車窓から

IMGP3321

大糸線の車窓からfeat.リゾートビューふるさと

今度は仁科三湖でも釣り、ボートなどが楽しめる

木崎湖です。

IMGP3322

実は大糸線完乗という無茶ゲーを思い立ったのは

やはり以前紹介しいた「ぐるり日本鉄道の旅」で大糸線が紹介されていたから

お陰様で全23話ございますが

本州はかなり完乗できたんじゃないかなと

(伯備線、木次線、しなの鉄道、上越線、小海線、大井川鉄道、内房線、大船渡線

五能線、北近畿タンゴ鉄道(北丹鉄道))

DVDを見てからお金が掛かるようになりましたな( ´ー`)y-~~

IMGP3324

列車は信濃大町駅に到着

かつてはこの駅が終点だったので構内が広くなっています

IMGP3327

また、立山黒部アルペンルートの長野側の入り口ということで

トロリーバスのトンネルの写真が貼ってあります

IMGP3325

本当だったらアテンダントさんが写真を撮ってくれるようですが

シャイボーイwwなので遠慮しておきました

IMGP3326

数分の停車の後

IMGP3328

出発

IMGP3329

右側を見ると

大町市の主峰蓮華岳が目の前に見えます

通称「鯉の勢」とも言うようです

僕の乗り鉄夏休み③大糸線南小谷駅

IMGP3288

大糸線の気動車は

南小谷駅に到着

IMGP3289

実はここからはJR東日本の管轄となりまして

ちら見で見えますが

一気に新宿まで行く「あずさ」がホームに居たりします

ということでディーゼルカーから

架線が通り

電車が走行してるわけです

IMGP3290

南小谷=松本ー糸魚川を結ぶ「千国街道」の宿場町として

IMGP3293

繁栄した山村です。駅前には急流、「姫川」が流れています

って撮影してますが、列車までの時間が一時間

IMGP3294

コンビニが2km先(;´Д`)

仕方ないので、ポテチとクッキーを近所のお土産屋さんで仕入れてくる始末

IMGP3299

と、目的の列車「リゾートビューふるさと」がやってきたので

乗車して、昼食を取りました

IMGP3302

HBーE300=小海線で2007年?に導入された

ハイブリッド気動車キハE200 系の改良版です

既視感が…と言われた方

私の記事を舐めるように見ていただいて

有難うございます

IMGP3298

実は年初に秋田に行ったとき乗車した

リゾートしらかみと同じ車両です

僕の乗り鉄夏休み④大糸線リゾートビューふるさと

IMGP3304

リゾートビューふるさと、リゾートしらかみに採用されております

HB-E300ですが

IMGP3295

普通、電気+エンジンで加速すると思われがちですが

(プリウスみたいな)

IMGP3306

実際は駆動は全て電気モーターを使って居ます

ディーゼルエンジンを搭載してますが

もっぱらモーターを駆動するための発電機として使います

IMGP3308

アレですね、NOTE-EPOWERと同じですね

最もこちらのほうがかなり複雑そうですけど

IMGP3307

車内もリゾートしらかみと一緒…

と言いますか、実はこちらのほうが先輩だったりします

リゾートしらかみが踏襲した感じですね

IMGP3315

さて、南小谷駅を発車したリゾートビューふるさとは

北アルプスを右に見ながら南下してゆきます

写真はスキー場で有名な八方尾根です

IMGP3317

そしてさらに南下しますと

湖が見えてきます

仁科三湖のうちの

青木湖です

IMGP3320

水深が深く

澄み切った湖は

散策するにはちょうどよく

「思索の青木湖」と呼ばれているそうです

僕の乗り鉄夏休み②糸魚川から大糸線へ

IMGP3269

キハ52の車内

レトロですね

駅構内にはセブンイレブンがあって

ここで買い物をしていけば(昼食)良かったのですが

ホームに降りてしまいました

IMGP3271

ホームにはキハ52形に代わって

JR西日本の標準気動車キハ120系がいました

…木次線以来だなぁ…胸熱…

IMGP3272

反対を見ると

長ーいホーム

北陸本線の名残が残って居ます

IMGP3274

糸魚川を出発した気動車は

急流の姫川を遡上する形で

ゆっくり動いてゆきます

IMGP3285

夏空に切り立った山

それは一幅の絵のようでした

IMGP3280

急流の姫川周辺では

1997年の豪雨により

土砂崩れが多発

IMGP3281

大糸線も橋脚が流される。駅が土砂で埋まるなど

甚大な被害が出たそうです

復旧するのに実に二年半も要した災害でしたが

それを乗り越え復旧しました

もともと姫川という川ですが

名前に反して

大変な暴れ川でした

IMGP3287

現在は発電所等で治水が施され

優しい川の流れを見せています

僕の乗り鉄夏休み1糸魚川へ

こんばんは

執筆している9月1日はだいぶ涼しいですね

IMGP3260

先日の29日30日で大糸線完乗という無謀な旅をしてきました

とりあえず遠足病発症の4時間睡眠で

あさ7時の電車で地元を出て

経費削減で鈍行で東京駅

東京駅で新幹線の券を買うも

グランクラス=☓

グリーン2席

指定席=☓

禿げそうになりましたが

この電車に乗らないと

帰れないので

IMGP3262

仕方なくグリーン車で

で高崎で意識が飛んで上田辺りで目が覚めたのですが

満員だったグリン車が10人も座って無くてワロタww

ネックは軽井沢だった…という訳

IMGP3263

その後は糸魚川まで高速移動

IMGP3264

で初めての糸魚川駅

このレンガは新幹線が出来る前に

築100年位の車庫が有ったのですが

解体されてしまいましてね

でもモニュメントとして残したわけですね

IMGP3265

そこから覗くのは

元大糸線の気動車キハ52系

実際こうやって入っていたそうです

IMGP3266

糸魚川駅はチミッコに嬉しい電車の模型等が

結構充実しておりました

IMGP3267

あ、大きいお友達wwも楽しめますよ

IMGP3270

キハ52には実際に乗れますしね

一汁三菜

DSC_0128

まだ夏休みの記事

ワタクシ御用達の高級レストラン「ガスト」wwが満席で

半ギレ状態で車を走らす

もう一個気になるお店が有ったので

そちらに入店しました

それが「一汁三菜」というお店

ミーハーなことに某ご意見番の看板番組で知ったのですが

中に入ると和風なんですが

ボサノバがBOSEのスピーカーからいい感じで流れ来てほっこり

DSC_0123

涼しい中で熱いものを食す…これ最高の贅沢なり

というわけでチゲ鍋を注文

…いつもは絶対頼まないんだけど

で到着

DSC_0124

熱々でございます

DSC_0125

一方相席の母ですが

生姜焼き定食を頼んでいました

片栗粉でちゃんと下味が付いていて

丁寧に作られているなぁと思いました

DSC_0126

ところでご意見番というのは

「出川哲朗」氏の事

TX系の番組「充電させてもらえませんか?」で

伊豆編でこのお店出たんですよ

証拠のサイン

DSC_0127

ともうひとりのロッチのサイン

お肉料理がとにかく美味しくて…

23日の前夜祭のお店はこちらに決めました(●´ω`●)

京都のお客様をご案内ラスト

IMGP3238

京都の友人のご案内も最後です

風力発電で一枚

IMGP3240

今度は開放気味で

ぼかしを入れてもう一枚

IMGP3241

そこから場所をちょっと移動して

ワタクシの秘密の場所へ

坂道のアップダウンが見える場所

まずは絞り気味で一枚

IMGP3242

そして開放気味で一枚

IMGP3243

斜めローアングルから

IMGP3249

ワタクシの十八番

半分撮り

IMGP3250

最後にはワタクシのアクセラとコラボ

IMGP3252

もう一丁撮って

お別れをしました

今回は時間がなかったので

お流れになりましたが

伊豆急のキンメトレインにも

ぜひ乗っていただきたいと思います

京都のお客様をご案内③

IMGP3208

稲取風力発電での写活

中々苦労しました

まずは絞り開放にて

撮影しました

IMGP3211

今度は絞り気味に

IMGP3213

リア撮影

全開放

開放しすぎました(;´Д`)

IMGP3216

なのでちょっと絞りを効かせて

ずっと単焦点レンズで

IMGP3223

SIGMAってましたが

TAMRONズームレンズで

タムロって(笑)見ました

IMGP3227

そもそも、絶景と撮影、ツーリングに重点を置いたのと

ワタクシはいつでも来れますが

パティシエさんはそうは行きません

IMGP3229

なので、愛車をかなり撮らせて頂きました

IMGP3235

最も、白いハッチバック撮影は自分の車を撮るのとは

ちょっと勝手が違って戸惑いました

京都のお客様をご案内②

IMGP3199

伊豆スカイラインを降りて

伊東市内に入り

更に南下

…しようとしましたが

渋滞により

いつもの回避ルートに突入

毎日通れば慣れますが

結構エグい道でございまして

パティシエさんには申し訳ない思いをさせてしまいました

ところでゴルフってバックカメラはマークがポップアップして

カメラが出てくるんですね…カッコいい

IMGP3253

ということで、いつもの伊豆の味「たなか」さん

母の同級生のお店と言うこともあり

IMGP3201

一匹おまけして貰いました

鯵定食

ワタクシは安定のエビフライ定食

IMGP3202

その後はパティシエのお父さんの同期の方が

営んでいるケーキ屋さん「カルフールさん」へ

IMGP3203

ケーキとコーヒーを無料で頂き

パティシエ談義に花を咲かせておりました

IMGP3205

その後は絶景とコラボショット第二弾

東伊豆風力発電へ

ワタクシはいつでも来れるからアレですけど

京都からではそうは行きません

IMGP3206

まずは一発ワタクシの車で

IMGP3207

その後は全力で撮らせて頂きました

京都のお客様をご案内①

8月24日

IMGP3182

先日京都の友人の方で

パテシィエの方が伊豆に遊びに来てくれたので

お迎えをいたしました

IMGP3183

その方「みおちちさん」

フォルクスワーゲンゴルフGTi

2Lターボで変態スペックをたたき出します

今回は主に絶景と愛機を撮影しながら

伊豆半島を南下してゆきます

まずは待ち合わせ場所の十国峠より

伊豆スカイラインを南下

IMGP3189

長い直線のスポットにて

IMGP3190

まずはワンショット

…まだ撮りなれていない場所なので

ちょっと戸惑いが見えます

IMGP3194

2kmほどの直線が続くのですけど

そこもフレームインさせると

ちょっと難しいですね…

IMGP3195

こんな感じでしょうか…

IMGP3197

新アイテムの

カーボンのリアスポイラーも決まっていますね

IMGP3196

僭越ながらワタクシの車も

流し撮りの練習

IMGP3171

電車渋滞(笑)から開放されて

遅延を取り戻すべく快速で飛ばす

キンメトレイン

今回もキンメトレインよりの

流し撮り集をお届け

IMGP3173

と言っても

実はコレもカメラマジック

シャッタースピードと絞り具合でこんな写真になります

IMGP3174

夕暮れの網代の海

実は網代駅がある所は熱海市和田木という

多賀に属する地域

和田木の人は激おこぷんぷん丸だそうで(;´Д`)

IMGP3177

伊東市内に入ると国道と並走します

なのでこんなショットも

IMGP3178

もう一丁

IMGP3180

この先に「目が鈍器」があります

IMGP3181

そして踏切が見えれば

JR伊東線の終点

伊東駅に到着です

IMGP3164

運転士さん

お疲れ様でした(まじで

なお、ここからは伊豆急行線になり

座っていれば伊豆高原まで行くことが出来ます

(Suica使用可)

熱海駅でのハプニング

IMGP3158

熱海駅まで戻ってきた際に

折返しでやってきたのは

IMGP3163

伊豆急のリゾート21「キンメトレイン」

IMGP3162

展望席もGET出来て出発を待つのみ

IMGP3166

と東海道線の電車が遅れているとのこと(静岡方面からの列車)

待っていると電車は来たのですが

トンネル抜けた先で止まって居ます(画面右側のトンネルで止まってる電車)

で、列車無線ではなんだかヘマしたようで…

電車が信号を感知して動けなくさせてしまっているようです

簡単に言えば自動ブレーキシステムは鉄道業界では

それこそ早々に実施されていて

電車が近づきすぎると

電車を止める信号を電車に送り

強制的にとめてしまうシステム「ATS」というのがあるんですけど

このATS厄介なことにいくつか種類があるようでして

それの変換をミスった様なんですよね・・・

でこちらは止まってる電車が来ないと接続の関係で出発できない

IMGP3167

そうこうしてるウチに後続の伊東線列車も来ちゃって…

(写真左側の列車)

列車無線では

熱海運転所…なんとかして下さい…(半切れ(逆ギレ))

と右側の列車が連呼してました

熱海運転所は後続の列車が入れないので

我々の列車を接続待たずに出発してくれとの指示

6分遅れの出発でした

出発して列車が大きくなったので

IMGP3168

左側の電車

…やっちまった電車です

IMGP3169

右側

我々の後続列車になります

すれ違いざまに運転士が左を指さして

「コイツ!コイツだっ!」とサインを送っておりましたが…

ここ、実はトンネル2本でJRの会社が変わります

我々右側2本の線路=JR伊東線▶JR東日本

なんとなくお気づきでしょうが

左側2本の線路=東海道本線▶JR東海

あまり仲が良くないと聴いてましたが

ワタクシ、どちらとも同期の友人が居るので

なんとも言い難い気持ちでございました

IMGP3170

でも東海道線も後続列車が亊えて

更に留置線の列車も出れない模様ですね…

ご愁傷様でございましたm(_ _)m

藤沢写活

IMGP3146

先日のこと、藤沢に用事がありまして

ちょっと行ってきました

IMGP3147

駅から徒歩で向かい途中でパシャパシャ撮影してきました

知らない街を歩くのって

新鮮ですね(●´ω`●)

IMGP3148

実は知らない街を歩いて行くというのは

認知症防止に大きな効果があるそうです。

IMGP3149

…とはいえまだ認知の人は居ないでしょうけど(^_^;)

IMGP3150

途中で動物病院が有ったのでパシャリ

IMGP3152

川風が気持ちいいので

ちょっと黄昏

IMGP3151

実はいつもはSIGMAの単焦点レンズを使ってますけど

久しぶりに日の目を見た

TAMRONの17-50mmの便利ズームを持ち出してきました

やっぱり動かなくてもズームでいけちゃうのは

楽だなぁ

IMGP3157

ちゃんと絞りもいい感じになるし

今後はもっと出番を増やそうかね

ツイに…

2011年1月31日

ココログ開始

2013年5月10日

自動車SNSみんなのカーライフ「みんカラ」開始

金が掛かるように成ったわねぇ…

2015年12月30日

実名登録がイヤすぎてヤル気が起きなかったけど

酔っぱらい友人の強制で「Facebook」開始

小学校の同級生が結構見つかりました(●´ω`●)

2017年4月

Facebookに関連して

Instagram開始

…SNS系はほぼ押さえましたが

一個やってないのが

あまり民度がよろしくないという理由で

Twitterを拒否ってました

でも、私の好きな絵師さんがほぼツイッターやってるんですよね…

というわけで2018年7月より

Twitter開始しました。

ちなみにですがほぼ絵師さんの絵を見るので

半ROM垢になります。

ちょっと垢は教えられないかなぁ…

ヤバヤバな垢なので(^_^;)

そんな垢なので、名前も見当がつかない名前になってます

…探さないでください…オ・ネ・ガ・イ♥

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »