フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

猫のジジ

IMGP3072

なんとなく猫の写真を撮影してみました

この子は黒猫の「ジジ」

お察しの通り

「魔女の宅急便」の「黒猫ジジ」より取っています

IMGP3074

黒猫ってなにげに難しい

黒猫=光量が少ない↓

カメラがフォーカス合わせるため

緑色の光線を出して測光するんですけど

目を瞑っちゃうんですよね

そうなると猫型の置物に一気に变化

IMGP3078

かろうじて目瞑り回避しても

目つきが悪くなってしまいがち(;´Д`)

なので近くによってみると

なおさら焦点が合わず

IMGP3079

光量増加の為

階段の電気点灯

なんとなく撮影が

意外と苦労する形に(-_-;)

ふと、上に何かいたのか

上目遣いになる

IMGP3080

その時にレリーズ!

の写真がこちら

動体撮影の難しさ

改めて思い知りました

さよなら…GTカフェ②

IMGP3088

体調が悪いと言っていた

ママさんでしたが

IMGP3089

この日はさしずめBBQが出来る

海の家状態

そんな状態の中

2人でカフェ、宿泊、BBQを回していて

オーナーと2人で汗だくになっておりました

…正直引くほど…

IMGP3092

本当はバイトの娘がいるんですが

この日はお休み

片方でカフェで呼ばれ

片方で「今日予約してあるんですが…」

片方でBBQ

コレは無理だわ…

体調不良になるのも正直過労なのかなとも

勘ぐってしまいます

IMGP3095

そもそもGTカフェはオーナーのクルマいじりが高じて

出来たお店

IMGP3096

駐車場にはこれからレストアするであろう車が置いてありますが

正直、手がついてない状態

コレだった体が潰れる前に

IMGP3094

店を縮小したほうが…

そんな気分になってしまうのです

いつもは必ず珍しい外車が停まって居ますが

この日はどう見てもミニバン勢多数

珍しいといえば写真のJeepくらい

しかもミニバンはヤンキー風【苦笑】

なんとなく路線ずれてきたかな…

IMGP3098

だったら一回リセットするのも

多いにありかな…

立ち寄ってそんな事を考えてしまいました

IMGP3100

カフェはなくなりますが

何時かは復活してくれることを願って

そのときには皆さんでまた応援してあげてくださいね

さよなら…GTカフェ

IMGP3082

8月18日

とあるカフェ友さんの記事で

「GTカフェ」が閉店する

しかも8月いっぱいで

という話を聞き

行ってまいりました

IMGP3083

思えばココログ以外に

格段に視野を広げてくれた

みんカラを始めたきっかけは

オーナーがみんカラをやっていたお陰であり

家から10分の伊豆熱川という

高立地であったため

IMGP3090

夜勤明けという中で

昼食をい食べに行ってました

IMGP3091

その中で洋車乗りの皆さんと交流が生まれたのであり

そこからアクセラ乗りの方々と知り合えた

IMGP3084

私の原点でありました

元々オーナーが沼津の方で

通勤が文字通り痛勤であり

熱川を閉めた際に

一抹の不安がありましたが

沼津移転の際にも

アクセラ乗りの皆さんを引き連れて良く行きましたね

IMGP3085

中にはオーナーと意気投合してしまって

長居する方も(苦笑)

そんなカフェですが

ママさんの体調不良により

飲食(カフェ)をやめて

宿泊専用として再出発するそうです

IMGP3086

一度は…という方も

正直無理かもしれません

IMGP3087

できることなら

できることなら

一ヶ月延長してほしかった…

メガド@箱根オフに間に合うから…

鉄道博物館に行ってきましたラスト

IMGP3059

鉄分補給の旅も最後です

白い板があります

これがATSの信号送信機

車両側の受信機で受け取ると

速度、前走車両の距離を認知

必要であれば強烈なベル音

(目覚まし時計みたいな音)

と共に減速、ないし停車を自動で行います

IMGP3060

お次はレトロな機械

IMGP3061

本機は巨大な塊

実は今も進化して駅の緑の窓口の発券業務に当たる

コンピュータシステム「マルス」

コレは初代のものになります

IMGP3064

てっぱくの上層部

なんだか西洋の駅みたいですね

IMGP3065

車両ストックヤードを望む

IMGP3067

もう一枚

IMGP3068

アーティスティックなステンドグラス

IMGP3069

もう一枚

と撮影して大宮から東海道線経由で帰宅しました

小田原まで意識飛んでました

さすが一時間睡眠(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!

鉄道博物館に行ってきました⑧

IMGP3052

400系の車両

IMGP3053

実はグリーン車でした

このまま家に帰ってもらえないかしら( ゚Д゚)y─┛~~

なんて寛いで寝落ちしそうになりましたが(1時間睡眠)

チミッコたちが大声出すので

そそくさと退散

IMGP3063

上から撮ってみました

山形新幹線(ミニ規格)と

東北新幹線(フル規格)の違いがわかります

IMGP3044

ちなみにですけど

IMGP3043

E5系もこの向きは

憧れの「グランクラス」

…流石に中は入れませんでしたOrz

IMGP3056

今度は歴史資料

ピンボケしてますけど

鉄道開通時の制服です

こぼれ話をしますと

当時の駅員は明治時代になって

地位を追われてしまった

「お侍さん」が多かったようでとんでもなく高飛車だった模様

お客さんはヘコヘコしながら改札を通っていった様です

超上から目線の駅員って…

IMGP3057

そして開通当時の新橋駅

当時は停車場といってました

何もないですね

ちなみに、新橋が西に伸びてゆく最初の東京の玄関口

ついで新宿

IMGP3058

そして上野

それぞれはなれているので

まとめる駅が必要じゃないか…

と出来たのが中央駅

現在の東京駅になるわけです

なので東京駅って一番新しい駅なんですよ

意外でしょ?

鉄道博物館に行ってきました⑦

IMGP3041

外に出て南館にやってきました

実は以前てっぱくには来ていましたが

ここは無かったですね

あずさ2号(しつこい)は雨ざらしでしたし

ここには最新のE5系と

初代山形新幹線400系が保存されています

IMGP3046

まずはE5系を

IMGP3045

ペタ

IMGP3054

ペタ

駅でこんな事したら速攻でタイーホですよ…

ところでE5系然り

東海道新幹線N700系然り

ちんちくり(ry

奇抜な形をしているのか

事実としてE7系は実にスマートな形ですし

E2系もスマート

実はこれらの車両は275km走行を原則としていまして

これ以上高速となると

トンネルの微気圧振動で

車両がトンネルに入った瞬間に空気が押し出され

「ドン」という大きな音がするそうです

通称「トンネルドン」

コレをなくすためと300kmの高速を両立させると

この形と15mのロングノーズにせざるを得なかったという訳

決してデザインではなく

機能を追求した形なんです

IMGP3049

事実として400系は

実にスマート

良いねぇ

正調新幹線の進化版って感じ

ということで

IMGP3050

ペタ

IMGP3055

お疲れ部分にペタ

IMGP3052

中に乗り込んでみます

鉄道博物館に行ってきました⑥

IMGP3027

前回の記事で紹介したのは

モックアップでしたが

奥に行くと

ガチで0系がありました

懐かしい

IMGP3028

思わず目玉にお疲れ様

IMGP3029

車内も懐かしいですね

冷水機があって三角紙コップで飲んでいたんですよ

外に出ると行列が出来ていました

その先はなんと駅弁屋(・o・)

IMGP3031

この車両で食べれるようです

IMGP3038

8時ちょうどの「あずさ2号」ですよ

貴方から旅立つわけですねww

DSC_0105

でも実際は8時ちょうどの「スーパーあずさ5号」だったりする…

…KYだな…JR東日本…

どうも30mmの単焦点レンズだと画角が稼げず

スマホ撮影ですが

AQUOSR2はカメラが少々残念仕様です(;´Д`)(上の写真のみ)

ちなみに先般紹介しました485系もボンネットが無くなり

この形になって区別がつきにくくなりました

中はお弁当臭が蔓延していたので

速攻で退散

IMGP3037

コレまた廃車になってしまった

初めてのオール2階建て新幹線

「MAX」ことE1系

IMGP3035

「Multi Amenity Express」の略なんですね

ただ、オール2階建てなので輸送力はアップしてますが

最高速が240kmと低かったので

高速化させていた東北新幹線より

上越新幹線で活躍しました

っていうか上越新幹線

…ハブられてない??

鉄道博物館に行ってきました⑤

IMGP3014

485系の車内

懐かしく思われる方も多いと思います

実は結構最近まで「ひたち」として

常磐線を轟音を立てて爆走しておりました

IMGP3013

そして東北新幹線初代車両

200系新幹線

0系とはちょっとちがって

少し精悍になってますね

IMGP3015

横から

IMGP3026

そして後ろから光を浴びて

IMGP3023

車内に乗り込みます

懐かしいですね

高校の修学旅行がスキー修学旅行でして

この電車で越後湯沢に行ったものです

スキーの楽しさを知ったときでしたね

IMGP3018

そして、一度も乗ることが叶わなかった

ブルートレイン

20系の最後尾車両ナハネフ22

DSC_0104

車内はこの様になっております

狭い…

IMGP3025

そして元祖新幹線0系

運転台に入ることが出来ましたが

ガキ

ちびっ子がたくさんいたので

退散しました

鉄道博物館に行ってきました④

IMGP3001

赤い機関車 ED75の運転台です

機関車は電車に比べてブレーキの数が多く

運転は非常に難しい様です

IMGP3000

運転台からの光景

高いだけあって見晴らしは宜しい

IMGP2999

昭和50年製

東芝が作ってました

IMGP3005

続いてはかつて「急行型」と言われた列車

クモハ455型です

通勤型の違いは

片側2扉ということ

普通3扉、4扉はありますよね

IMGP3008

車内はこんな感じ

シートがブヨンブヨン…

当時としては画期的な空調が付いておりました

IMGP3004

そして…特急電車485系

鉄ちゃんの間ではヨン・パー・ゴーと言われ親しまれた形式

昭和30年代後半の製造ですが

一気に製造され大所帯になった車両の一つ

IMGP3009

最近特急「いなほ」で使われていました

最もこんなボンネットではなく

原型は留めておりませんが・・・ 

IMGP3024

全国に広がった要因として

交直流両用の車両だった事が大きいです

屋根にこれみよがしに並ぶ複雑な回路

コレが全国に広がった要因

北海道に新幹線が通るまでは

実は青函トンネルを通る

「はつかり」として140km走行をしていました

…最もこちらも原型は留めて居ないほど改造サれましたが

鉄道博物館に行ってきました③

IMGP2993

クモハ40の車内

つり革がノスタルジーを誘います

IMGP2989

前照灯

大型のシールドビームが使われていました

戦前の標準型ですね

IMGP2985

そして大御所

C57蒸気機関車

蒸気機関車はCとDが頭文字に付きますが

動輪の数を表します

C=3輪→高速走行に適しています

D=4輪→高トルクで重い貨物を引くことが出来ます

IMGP2994ディーゼルカー

キハ40型

IMGP2995

現在でもよく見ますね

EF66機関車

IMGP3003

マッシブで力強い

頼もしい機関車ですね

IMGP3002

そのとなりには

真っ赤な機関車

ED75

IMGP2998

赤い機関車と

青い機関車

ありますが

青い機関車=直流区間用

主に太平洋側の路線にが当たります

赤い機関車=交流用、交直流両用

交流は東北、九州、北陸等があたり

直流と交流が変わる「デッドセクション」という場所が存在します

東京近郊だと常磐線が当たりますね

鉄道博物館に行ってきました②

IMGP2983

小さい頃に見た機関車

高性能機関車と言われた

EF58型

IMGP2984

今でこそ機関車って青だったり

赤だったりしますが

昔は茶色でした

IMGP2986

流線型=速度が出せる

この鉄則を使って出たのが

EF55型

IMGP2987

ただ、軽さも正義なのよね…

車重が重くて速度は言うほど出ずOrz

IMGP2988

立川とあるように

かつて中央線で使われた電車

クモハ40

IMGP2990

よく電車に数字の前にカタカナがありますが…

ク=運転台がついてる

モ=モーター(電動機)付き

IMGP2991

ハ=普通車の意味

ちなみに

サ=付随車

ロ=グリーン車になります

IMGP2992

とあるスイッチを発見

コレ戸閉スイッチと言います

今でも使ってます

jこの硬いスイッチを「バコン」と下に押す

上に上げたりすることで

扉の開閉を行っています

かつては圧縮空気を用いていました

万が一人が挟まっても大丈夫な様に

現在ではモーターの力を制御できるため

モーターを使っています

鉄道博物館に行ってきました①

IMGP2971

8月6日

1時間の睡眠の後

強制起床

あさイチの列車で旅の人

IMGP2972

向かった先は俗称「てっぱく」

さいたま市にある鉄道博物館です

IMGP2973

まずは日本で走った最初の機関車

1号機関車

当時は鉄道の技術が無く

イギリスから鉄道の技術を輸入してました

当時の日本人はよくイギリス人技師から

いじめを受けていたというこぼれ話も…

IMGP2975

1号機関車に連結されていた

当時の客車を再現したもの

開業当時、列車は土禁と思う人が大半だったようで

IMGP2976

新橋駅には草履がたくさん並べられてあったとか…

IMGP2978

そして北海道の開拓に鉄道が敷設された際に

使われた「弁慶号」

前のスカートは牛よけだったとか

IMGP2979

アメリカ製の機関車

ピッツバーグで制作されたようですね

IMGP2980

そして、初の国産電気機関車

ED4010

碓氷峠超えの機関車として作られました

【リベンジ】テディベア・ミュージアム⑤

IMGP2960

なにげにネコバスもおりました

実はここには実物大の超絶もふもふのネコバスが有るんですが

チミッコ達が中を占拠しておりまして

平日だったら中で爆睡できる(うそ

んですが(^_^;)

写真取れず

IMGP2963

外に出てきました

夏の生命力に溢れた葉っぱですね

IMGP2964

こんな瀟洒な建物になります

IMGP2965

緑も眩しいですね

IMGP2968

最後は全体像を撮影して

IMGP2966

最後までありがとうございました

【リベンジ】テディベア・ミュージアム④

IMGP2952

となりのトトロ展

家族みんなで食卓を囲む

IMGP2953

書斎からの風景

IMGP2954

ところで、これらの人形は

テディベアがお直しをしてる設定になっています

なんだか愛らしいですね

IMGP2955

ネコバスが診察受けてます(苦笑)

IMGP2956

屋根の所にネコバス3台

IMGP2957

コレも有名なシーン

男の子が無言で傘を渡して帰ってしまうシーンですね

IMGP2958

井戸から水が出て大喜びのシーン

IMGP2959

梁にはまっくろくろすけがいました

【リベンジ】テディベア・ミュージアム③

IMGP2948

続いてはメリーゴーランドに集結するテディベアです

IMGP2945

ポップコーンを売ってるテディベア

IMGP2946

曲芸をしているテディベア

IMGP2947

なんだか偉そうなテディベア

IMGP2944

なんだか高そうなテディベア

作家さんのオリジナルだそうです

IMGP2949

艶やかなテディベア

こんな嫁さんほし(ry

IMGP2950

続いては2階の特別展示

となりのトトロ展Part3

めいちゃんとおばあちゃんがまっくろくろすけを見つけたシーンです

IMGP2951

森のトンネルを抜けるサツキとメイ

人間が映ってるのは

単にガラスに反射しているだけ

都市伝説ではございません笑

【リベンジ】テディベア・ミュージアム②

IMGP2933

テディベアエクスプレスでの車内の様子

食べ物がクマのクッキーですね(こまかい

IMGP2934

ダンスをする人たち

IMGP2936

ちなみに外は駅のホームになっています

IMGP2937

スタッフ?っていうのかな

っていうかソムリエかな?

IMGP2938

告白?でしょうかね

花束を持った紳士

IMGP2939

続いては巨大ジオラマ

「縫製工場」

女工さんが何かを縫ってますね

IMGP2940

機械を回すのは

男性の仕事なのだそうです

IMGP2943

そして、近くに展示してあった

一幅の絵のような

夏の思い出

【リベンジ】テディベア・ミュージアム①

8月5日

IMGP2924

こんばんは、猛暑というより

「酷暑」という言葉を使ってほしい

たーぼぅです

こう暑いとどこにも行きたくないですね…

というわけで

IMGP2925

近場のテディベア・ミュージアムにロックオン

冷房も効いてるしね(●´ω`●)

今回は暇こいてる母もいるので

IMGP2926

ガチ一眼で撮影です

ワタクシ、動物では、クマが好きでございまして

今年は泣く泣く行けなかった

毎年ココログのお友達でテディベア作家さんが出展する

「テディベアコンベンション」に毎年足を運ぶほど

IMGP2927

…いや意外と男性もいるんですよ。作家さんも居たりして

IMGP2928

と言ってる間に中の紹介をしてます(^_^;)

IMGP2930

コレはテディベアエクスプレスと言いまして

オリエント急行をモデルにしてるのかな

IMGP2931

その中を撮影しました

と言うか全体像は画角が狭すぎて撮れなんだ(;´Д`)

IMGP2932 食事をする貴婦人夫婦から始まります

モラル…

8月3日

一昨日、「DAZStudio」の話をしましたが

前日(当日?)の朝まで夢中でやっていたのが

この日…(~_~;)

でもなんとか死事((笑)をこなして

20時帰宅

その頃から猛烈な眠気が出まして

次の日は遅番勤務(9時半に起きれば間に合う)

でしたが早く寝ようと思った矢先…(0時半ごろ)

10人ぐらいいるLINEのグルチャ(グループチャット)が開始される・・

絵文字集

その後、1分に一回くらいの割合でピコピコピコピコ…

うるさくて眠れない…

通知OFF機能を使いましたが

何故かiPadには適応されず(;´Д`)

またも1時半頃に眠るという…

絵文字集

iPad切れば?と思われるでしょうが

現状目覚まし時計が無いので

iPad切れたら

HDDレコーダーの時計だけが頼りなんです

メガネ無いと見えないんですよ…

と言うか、普通夜中の0時に40過ぎのオジサンが

チャットするかね…

電話するのと一緒だし、10人もいるグループ何だから

寝てる人だって、私みたいに仕事が有る人だっているでしょうに…

なんて、節操のない…

以降このグルチャにはあまり関わらないようにします…

個人間の連絡ならグルチャでやるな!!

…以上愚痴でしたm(_ _)m

IMG_20171018_162132

キグルミにんじゃりばんばん

8月2日

正直な所、ワタクシアニメチックな動物に

結構惹かれる所があります

最近ですと「ズートピア」とか

そんな中見つけました

キグルミで

「にんじゃりばんばん」を踊るという(・o・)

ではどうぞ

キグルミのクオリティも高いですね

触ってみたいですね

で、ダンスのクオリティも高い

中の人は大変だろうなぁ

(キグルミはお手製の様です)

DAZStudio

8月1日

こんばんは。

最近、ネタ(謎)に困らないたーぼぅですm(_ _)m

というのも、今までiPadにEASYPOSERなるものを入れてましてね

…どんな物かと言いますとね

好きなタイプの人形を選んで

…好きな体位にできるという…

もう、変態です有難うございますm(_ _)m

ただ、重たいソフトなのと

拡張性はイマイチ

なので、PCでこんなソフトは無いものかと

探すこと2日

ありました

DSC_0093

DAZStudio

元々色々な風景や

人形、アニメーションまで揃って居まして

結果導入は総容量4.5GBと大きなものに(;´Д`)

でも、面白いですね…

元々アメリカがお得意なファンタジー系が多く

女性剣士とか…

…萌えるね

その後は【ry

また、拡張性が半端なくて

一回次の日勤務なのに夢中になりすぎて

朝の4時まで作成してるという(あほ

今後も楽しめそうです

ただ、1つのファイルに紐付けされているファイルがあって

それを動かすのに2つのプログラムが必要とか…

課金の嵐です…

C&C真夏の四日市工場撮影オフラスト

IMGP2492

ホテルに着いても

ちょっとボーっとしていまして

慌てて大浴場に行って汗を流しました

オフ会前日入りとか

必ずルートインを使うんですが

あまり良く寝れないんですよね…

まあ次の日楽しみだからって言うのも有るんですけど

今回は朝まで爆睡でした(初)

DSC_0075

明けて翌日(?)

起床してもあまり疲労は抜けていない様子

…だるいままの朝食は

やまちゃんさんと一緒に

別室にて宿泊していました

白兎さんからは

体力が回復しないので撤収する旨のLINE

私も次の日早番なので

やまちゃんさんのお言葉に甘えて

豊橋まで送ってもらうことに

IMGP2920

途中「はなわ」というやまちゃんさんおすすめのお店で昼食

IMGP2921

眼の前には

IMGP2922

竹島と三河湾

IMGP2923

クリームソースのハンバーグ

種に生姜が入ってるみたいで

いい味でした

DSC_0076

そして名残惜しいまま豊橋駅

新幹線で帰宅しました

当然寝落ちで気がついたら熱海駅寸前

スマホの充電器を見事に忘れてきました(;´Д`)

C&C真夏の四日市工場撮影オフ⑦

IMGP2912

四日市工場撮影

この如何にもな工場ですが

「昭和シェル石油四日市コンビナート」になります

IMGP2914

中央は蒸留塔と見受けました

IMGP2912

奥に見える高い白い煙突は

中部電力四日市火力発電所です

IMGP2913

これぞ工場夜景!

工場夜景の魅力はこんなところに有るのかもしれません

IMGP2914

ただ…ウチのほうと気候が違うのか

IMGP2917

なんというか…湿気を一枚纏っている感じ

そんな中で写真撮影をしていますので

体力がかなり奪われてゆきます

事実として、長野の友人2人は気分が悪くなっておりまして

ワタクシもかなり厳しい状況でした

なので最後はSIGMAの単焦点にて

やっぱりキレッキレですね

IMGP2918

そして定宿に撤収

長野の友人は半分死にそうになってました…

DSC_0074

ちなみに

こんな感じで撮影してました

C&C真夏の四日市工場撮影オフ⑥

IMGP2897

四日市工場撮影

この工場は化学工場の様です

CHEMICAL INDUSTRYという文字が見えます

ますます気分はファイナルファンタジーの世界ですね

IMGP2898

実は今まで紹介した写真全て

SIGMAの単焦点レンズで撮影してきましたが

初めて300mmズーム装着しました

IMGP2899

というわけでズームイン

IMGP2902

安全第一で

IMGP2907

所変わって

四日市工場夜景スポット

大正橋にやってきました

コレもSIGMAの単焦点レンズで撮影しましたが

今回初めての夜景デビューでしたが

IMGP2908

キレッキレですね

…CGじゃないから写真だから…

IMGP2910

そしてこちらも初登場

TAMRONの標準ズームレンズで

撮ってみました

うん、光芒の出方も違いますし

柔らかい感じはTAMRONって感じしますね

IMGP2911

ホワイトバランスを変えてあったので

ちょっと弄って見ました

C&C真夏の四日市工場撮影オフ⑤四日市ポートビル夜景

IMGP2881

ポートビルは大混雑

カメラマンも多数いまして

三脚で陣取っておりまして

暗幕も出払っている様子

そんな中でも何枚か撮影しましたが

イマイチ詰めが甘い写真ばかりでした

どうしても映り込みがありますね(上部)

IMGP2882

コレが結構マシかな

四日市ドーム近辺になります

IMGP2883

撮れたかなと思ったら

なんと前に居た人間が暗幕固定用にガムテ貼っていきやがった(怒)

しっかり映って失敗

IMGP2884

下の方に映り込み

IMGP2886

行けたかなと思いましたが

上の部分に映り込み

IMGP2890

唯一マシだったのがこの辺です

IMGP2891

気を取り直して

地上から

IMGP2892

ポートビルから見えるドーム型の建物

四日市ドームより撮影しました

C&C真夏の四日市工場撮影オフ④

IMGP2851

鈴鹿スカイラインドライブ

ポッカリとお月さま

IMGP2852

盗撮その2

IMGP2855

鈴鹿スカイライン滋賀県側にて

IMGP2856

盗撮その3

と言うか自らモデルに(●´ω`●)

IMGP2857

鈴鹿のお山を降りたら

あちい…現実世界

そこで涼しいところで

赤福を頂きます

IMGP2858

そしてホテルにチェックイン

夕焼けをバックに

赤福茶屋からの合流の

naomichiさんしろんちょさん

しろんちょさん来た時に

なんで自分の車が??と思ってしまった38℃の四日市

IMGP2862

夕焼けを1枚

IMGP2859

そして夜景撮影敢行の為

ポートビルに突撃します

C&C真夏の四日市工場撮影オフ③PEUGEOT308GTi試乗②

IMGP2840

PEUGEOT308GTi試乗記

内装は黒に赤ステッチが随所に施されています

IMGP2845

サウンドはDENONのサウンドシステムが奢られています

PEUGEOTはDENONのシステムを採用してますね

IMGP2846

ハンドルも小径でスポーティなものになっています

質感も良さそう

IMGP2843 ハンドリングは「猫脚」とは良く言ったもので 、

ハンドリングは実に切れ味が抜群です。

エンジンが軽いのが大きいのかな(テンロク)

それでいてゴツゴツ感が無い フラットライドな乗り心地

コレはまずいわ…確かに惹かれる訳だ

IMGP2844

それでいてこのコクピット

シートはバケットタイプのものが奢られています。

メーターが違和感がありますが

慣れればといった感じなのでしょう

IMGP2847

後ろはやまちゃんさんだったのですが

あっという間に見えなくなるという…

トータルバランスが本当に高いクルマでした。

IMGP2849

鈴鹿スカイライン頂上付近で撮影タイム

IMGP2850

盗撮その1(笑)

C&C真夏の四日市工場撮影オフ②PEUGEOT308GTi試乗

IMGP2830

集合場所の四日市ポートビルにて

第一陣集合です

今回のご参加の皆さんは

アルメタアクセラセダンの903さん、

長野からのBMアクセラ【やさぐれ紳士】白兎さん、

N-ONE Modulo-Xやまちゃんさん

IMGP2831

と今回BMアクセラからこの車に乗り換えられた「よぉちゃんさん」

マグネティックブルーが眩しいです

PEUGEOTでもトップの出力

1・6Lターボエンジンで270馬力とか

MSアクセラより上ってどれだけ…

今回ナビシートに乗せて頂きました

出だしでいきなりの違和感

というのも日本車だと運転席なので、

自動で車が動いているのかと最初錯覚を覚えました。

IMGP2839

実際は左ハンドルなだけですけど…途中お昼を食べて

IMGP2832

くつろぎ工房NAKANISHIさん

ほぼ貸し切りでみなさんまったりとしています

外もめちゃくちゃ暑いですし…

あまり皆さん動きたくない(^_^;)

IMGP2833

私はチキンクリームソースパスタを注文

コレにドリンク、デザート(シフォンケーキ)と何故か三色ご飯が付くという

うーっぷ|゚з゚)

これで1000円はお得ですね

IMGP2835

体にムチ打ち

外に出て

細かいチェック

後輪も大きいブレーキですね

IMGP2836

GTiのエンブレム

IMGP2842

せっかくなので鈴鹿スカイラインを流すことに

…って3速でもレスポンスが

良すぎるくらい鋭く立ち上がります。

ビッグトルクのおかげでしょうか。簡単に速度に乗ります

C&C真夏の四日市工場撮影オフ①

IMGP2819

最近、酷暑が続いております

皆様、ご自愛いただきたいと思います

さて7月21タイトルに有るようにオフ会に行ってきました

まずは新幹線に乗って名古屋まで

IMGP2822

2時間近くの乗車なので、奮発して

グリーン車にしてみました

全部カーペット敷き(・o・)

IMGP2820

東海道新幹線のシートは

「シンクロナイズド・コンフォート」と呼ばれるもの

人間をダメにするシートですな(;´Д`)

案の定朝食後の浜松・豊橋・三河安城は記憶が飛んでおりました

IMGP2823

名古屋からは近鉄特急で

IMGP2826

伊勢志摩ライナーですね

今度は「しまかぜ」に乗ってみたいですね

IMGP2827

近鉄四日市からあすなろう鉄道に乗換えます

しかし、暑い(;´Д`)(;´Д`)

日差しもさることながら

アスファルトの照り返しが半端ないのと

湿気が…一枚纏っている感じ

IMGP2828

やっとのことで乗り込み

IMGP2829

泊駅にて

待ち合わせのみんともさん

【やさぐれ紳士】白兎さんに

乗せていってもらいます

箱根写活RPG⑦

IMGP2809

強羅公園の下の入口で

置き傘がおいてありました(;´Д`)

濡れなくて済んだんじゃん

100ポイントのダメージ

IMGP2810

ケーブルカー沿いにあじさいがまだ生き残ってました

IMGP2811

まず一枚

IMGP2813

もう一枚

IMGP2814

もう一丁

IMGP2815

おまけに一つ

…ってコレは帰りの登山電車でした

IMGP2818

ちなみに登山電車

坂を登る電車が「下り」

坂を降りる電車が「上り」なんですよ(●´ω`●)

で小田原から

IMGP2808

帰りの電車を乗り過ごす…

500ポイントダメージ

瀕死の重症(肩こりと腰痛で心身的にも)

小田原駅でマッサージ一時間とリフレクソロジーを受けてきました

途中で爆睡

1000ポイントの復活で終了しました

お財布には大きなダメージでしたが(;´Д`)

箱根写活RPG⑥

IMGP2807

雨は通り雨

きれいな虹にテンションが上がる

200ポイント回復(700)

IMGP2780

雨が止んだので

和風庭園に行ってみました

IMGP2779

あじさいの花がきれいに咲いてます

IMGP2783

苔むした灯籠がいい感じ

IMGP2798

太陽も徐々に

IMGP2799

光を増して

IMGP2806

鮮烈な緑に包まれました

IMGP2803

本当は草庵で

お茶が頂けたのですが

500円と高かったので

スタスタとスルーです

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »