フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2018年6月 | トップページ

2018年7月

堂ヶ島めぐり④

IMGP2668

堂ヶ島巡り

最後は大空に映る

ゴミみたいなもの(;´Д`)

実は…

IMGP2671

ここで初めての300mm望遠レンズ登場

ここでトンビを捉えました

IMGP2674

もう1羽

IMGP2673

ちょっと小さいですが…

IMGP2676

ジェットスキーが気持ちよさそうです

IMGP2681

遊覧船もやってきました

実はワタクシが風を受けてる下辺り

洞窟の凸入口であります

IMGP2682

松の葉っぱと

IMGP2683

港遠景です

最後まで閲覧ありがとうございました

堂ヶ島めぐり③

IMGP2659

天窓洞内部の様子

水深は5mも無いです

海の色は完全なマリンブルーです

IMGP2660

海の底の図

わかりにくいですが海底がちょこっと見えますね

IMGP2662

落盤の場所リトライの図

ここから日光が入ってきます

結果がこちら

IMGP2661

海の色…

完全にマリンブルー

…CGじゃないから。写真だから

IMGP2664

そして港に戻り

IMGP2668

近くの岩場より

海を望む

最高に心地よいですね

IMGP2670

三四郎島も

ズームで撮影してみました

IMGP2667

はまゆりが咲いていました

堂ヶ島めぐり②

IMGP2647

港の中には岩場があります

この岩は海の中は空洞になっており

伊勢海老がわんさか( ̄ー ̄)ニヤリ

…禁漁だそうです(;´Д`)

IMGP2648

港を出ていきます

岩に囲まれた天然の良港です

IMGP2649

出口がこんなかんじ

IMGP2650

堂ヶ島の遠景

三四郎島とその周辺のホテル群も見えます

IMGP2652

そこからメインの天窓洞が有る岩に

IMGP2651

こちらが今回のメインディッシュ

天窓洞になります

天窓洞…波の侵食により

四方に洞窟が出来て

強度が弱くなった天井が落盤

横穴の上に光が差し込む

IMGP2656

天窓が出来ました(上の写真です)

モードを間違えて撮影してしまいましたが

横穴に入っていきます

IMGP2654

小型船ならではの

取り回しの良さで

こんなギリギリな場所から

突入してゆきます

堂ヶ島めぐり

7月1日

IMGP2635

久しぶりに晴れた日

西伊豆に行ってきました

目的はもちろん堂ヶ島クルーズ

本当は50分コース

「千貫門クルーズ」に行きたかったのですが

綺麗に晴れているのに

IMGP2636

波も穏やかなのに

千貫門クルーズは中止とのこと(;_;)

仕方ないので

普通のクルーズにしました

IMGP2680

船はこちらの船になります

IMGP2637

船に乗り込み

IMGP2638

湾を出てゆきます

湾を出ると

IMGP2644

波が…

千貫門クルーズ中止は納得でした

IMGP2645

遥か彼方

尖った山が見えます

烏帽子山です

IMGP2646

クルーズ船は港の隣の漁港に入ります

鈴鹿サーキットパレードラン2018参加車両ラスト

最近の近況を聞きながら(謎)

ラグゼラ氏のアクセラをバシバシ

IMGP2617

コレは絞り気味に撮影しました

こちら、絞り開放

IMGP2620

後ろの車がボケております

東北アクセラの面々で

IMGP2624

記念撮影

便乗させて頂きました

これだけ4GOさんの30mmのレンズ使用

何故かって

IMGP2625

…Art単焦点レンズ布教に勤しんでいたわけで…毒盛をしておりました

4GOさんがワタクシのArt単焦点レンズを使って撮影してます

IMGP2627

そんな折4GOさんから

100mmのマクロレンズをお借りしました

100mmですので…かなり離れないとですが

IMGP2631

こんなの来ました

凄い!発色が素晴らしいし

IMGP2632

適度にボケが出てる

さすがマクロレンズ

毒を盛ったつもりが盛られましたOrz

鈴鹿サーキットパレードラン2018参加車両④

こんなに離れているのに~♪

結構な頻度で会ってる気がします

京都から

IMGP2581

「コニーさん」

インスタ映えしそうなRX-8がいました

IMGP2590

パドックにて撮影タイム

IMGP2592

正面

時間が余ったので

IMGP2609

ラグゼラ号を撮影

何か写って(ry

幸せの黄色いロードスター

IMGP2611

だいずぱぱさんのMS

IMGP2612

意外と回れました

パレラン後

IMGP2616

「たけpanさん」と「きよさん」のツーショット撮影しました

鈴鹿サーキットパレードラン2018参加車両③

改めて

IMGP2580

島根人さんのアクセラです

リトライのけびんsさんのアクセラ

IMGP2555

こちらは黒マツスピ

IMGP2565

「だいずぱぱさん」

ベロシティレッド集合

IMGP2566

手前から

ワタクシ

しろんちょさん

ちょびMSさん

サーロインさん

IMGP2569

マナブさん?で宜しかったでしょうか?

間違って居たら申し訳ありません

BMWのマラケシュブラウンに全塗した

IMGP2570

タクセラさんのマシン

ちんちらさん…

なんとなくですが

毎回車が違うような…

IMGP2578

今回はフォルクスワーゲンUP!で参戦です

BMセダン

IMGP2579

「雪乃さん」です

鈴鹿サーキットパレードラン2018パドック流し撮り

ここからは

スタンドでましもさん達と雑談しながら、

IMGP2543

レーシングカーの流し撮りをしてました

カメラだといい感じなんですが

IMGP2545

…モニターで見るとちょいとピンがずれてる罠

この辺が大丈夫かな

IMGP2546

コレもちょいと甘いですね

IMGP2547

この車はちょっと遅かったので

IMGP2548

ピンが合わせやすかったです

あ、さっきのピンクのレーシングカー

IMGP2549

ちょっと難しいいですね

IMGP2550

駐車場に戻って

今回で見納めの

IMGP2553

「ちょびMSさん」のマツダスピードアクセラです

鈴鹿サーキットパレードラン2018参加車両②

IMGP2523

この頃から

雨が激しくなり

撮影に影響してきました。

写真はけびんsさんの車です

雨がレンズに付着して

ゴーストのような現象が

IMGP2528

アクセラでGOさんの愛機をリアから撮影

IMGP2500

同じくリアから

「しろんちょさん」のアクセラ

IMGP2529

広島より参戦

「たまろさん」のマツダスピードアクセラ

写真で雨粒がかなり見えてますね

流石にヤバくなったので

パドックレストランSUZUKAZEに移動

カフェオレで温まり

IMGP2536

メインスタンドにやってきました

IMGP2540

なんのお車?

IMGP2541

ポジション決める予選なのでしょうか

IMGP2542

ピットからレーシングカーが次々と出ていきます

鈴鹿サーキットパレードラン2018参加車両①

IMGP2495

鈴鹿サーキットパレードラン2018の

参加車両を撮らせて頂きました

すべての車両が撮影できたのでは無いのですが

紹介させていただきます

IMGP2497

まずは京都のパティシエ

「MIOちちさん」

VWゴルフGTIで参戦です

IMGP2512

今回はワタクシの鈴鹿参戦で初めて

2代目アクセラセダンが2台揃う奇跡が

黒いアクセラセダンも中々です

IMGP2513

「ましもさん」

IMGP2517

2台で撮影していたら

アルメタのハッチバックが

ワタクシと同様

長く乗られている

「がくせらさん」

IMGP2518

3台をリアで撮影

IMGP2519

そして白いアクセラ

「アクセラでGOさん」

IMGP2521

最後に黒いハッチバック

「けびんsさん」です

鈴鹿サーキットパレードラン2018

6月23日

今年もやってきました

鈴鹿サーキットパレードラン2018

私は4回参加しています

今回も、このパレードラン(以下パレラン)でしか

会えない方もいるので

参加してきました

まずは京都のイケメンパティシエ

IMGP2495

MIOちちさん

初めてゴルフを拝見しました

そして…今回はワタクシが参加してから初めて

IMGP2505

二代目のセダンが2人という

今回お初の「ましも」さんとツーショット

IMGP2509

バシバシ撮りました

なんか仲間がいる…というのと

IMGP2511

何度かセダンの羽根を合わせましょうと

オフラインで話していただけに

とても嬉しかったですね

途中「ごめんなすって」的なこともありましたが(笑)

IMGP2515

でみんなで揃えて記念撮影

IMGP2521

その後はラーメン屋さん「いっぽ」で昼食

DSC_0017

一年ぶりの炙りチャーシュー

美味しかったです

その後はめげそうな程

雨が降って来たので

IMGP2529

みんなでスタンドに行くことに

途中のパドックトンネルにて

IMGP2531

…撮る人を撮る…

パドックにて

IMGP2546

レーシングカーを流し撮りしてみたり

駐車場に戻って

IMGP2566

ベロ赤で揃えて見たり

今回は、MSの「ちょびMS」さんが見納めだそうで(;_;)

レースクイーン(笑)撮影したりと

IMGP2562

雨の中でしたが

合羽を装備(たまたまあった)して撮影してました

あ、毎度恒例のペンタクシアンプチオフ

4GOさんのサブ機「K-5」と合わせて

DSC_0021

撮影

昨今単焦点がブームですが

逝かれた方が…

DSC_0022

ワタクシ達は今までに増して

単焦点レンズ布教に力を入れてまいります(うそ)

大雨が降ってましたが

パレランの時間には

IMGP2608

太陽が出てくる奇跡

パドック撮影は好天の中

撮影できました

IMGP2598

フロント

IMGP2592

よぉちゃんさんのマットくん

IMGP2603

コレが見納めかな…

こいちろさんのアクセラ

IMGP2607

黄色いNCロードスター

IMGP2611

なんか気まずい?

IMGP2605

でパレードランですが

かなりのハイスピードを出せまして

4年間で最高速が出せて大満足でした

最後は東北アクセラで

1枚

IMGP2625

2枚と撮らせて頂きました

IMGP2627

最後に有志10人ほどで

IMGP2632

鈴鹿市内の洋食MOGUさんで

リアルもぐもぐタイム

DSC_0024

話が弾みます

もう一チームはオムカツを頼んで後悔していたようです

ウーップ

話し足りなかったですが

コレにて今年のパレードランがお開きとなりました

ご参加された皆様

主催のおすぎ&ぴーこさん

毎回ステキな企画ありがとうございます。

まあ来年も来たいと思います

IMGP2590

今年も鈴鹿へ…

鈴鹿サーキットを走行できるオフ会

鈴鹿サーキットパレードラン2018の時期がやってきました

死事が3時15分に終了して

跳ねるように車を西へ西へ

途中の浜名湖SAで

IMGP2490

夕日がいい感じになったので

ちょっと撮影してみました

IMGP2489

で東名を快調に飛ばして…

IMGP2491

ましたが伊勢湾岸自動車道が工事で

10kmの渋滞(;´Д`)

1時間半遅れで

定宿の四日市のホテルに到着しました

IMGP2492

疲れました・・・

久しぶりに鉄撮り④

IMGP2472

おじさんが言っていたように

もう一匹猫が出てきました

今度は茶トラです

相変わらず目つきが悪い(;´Д`)

IMGP2474

最初は遠くに居たのに

ふと気がつくと近くまで来ていました

で電車の方ですが

IMGP2476

…やってきました

レンズ交換

IMGP2477

うん、おばちゃんが…

IMGP2478

甘ピン

ああ~~

IMGP2483

後打ち

IMGP2484

やはり咄嗟に行って

いい写真は撮れないですね

特に電車は適当な場所で止まってくれないですから

IMGP2485

撮り鉄は一日にして成らず

実感した一日でした

久しぶりに鉄撮り③

IMGP2463

まだ電車が来るまで時間があります

この日は前の日に大雨が降って川が増水しています

IMGP2464

ズームレンズで

水しぶきの時間を止めて見ました

IMGP2461

今度は橋の下のみずしぶきを

IMGP2462

とめてみました

カメラを構えていたら

IMGP2459

おじさんに「みんなここで写真撮るけど何してるの?」と尋ねられ

伊豆急のフォトコンテストに応募する旨を伝えた所

多いに納得してました

で猫が何匹かいるという話を伺いましたが

IMGP2465

なるほどもう一匹出てきました

IMGP2466

カメラの音で

動きが止まる

IMGP2469

さて、やっと電車が来ましたが

標準ズームのズームレンズというのを忘れて居まして

ISOが6400とかになってる

ざらつきがひどく

まともに撮れたのはこれだけでした(;´Д`)

久しぶりに鉄撮り②

IMGP2452

さて、電車が来るまで20分以上(苦笑)あるので

暇つぶしです

IMGP2453

あじさいはどこでも咲いていますね

強い植物ですね

IMGP2454

サクッと撮影しても5分ぐらい

で車に戻ると・・・

IMGP2455

野良猫

しきりに鳴いております

IMGP2456

っていうか愛機の側に陣取っており

車に入れない(;´Д`)

IMGP2457

こんな感じ

IMGP2458

で完全にカメラ・・・というかワタクシをロックオンしてますね

IMGP2460

さすが野良猫・・・目つきがちょいと(;´Д`)

っていいモデルになってるんですがね

久しぶりに鉄撮り

IMGP2450

ベーカリーカフェの後は

片瀬白田駅の側の公園に行ってきました

なんのため・・・

現在地元を走る伊豆急行では

鉄道写真コンクールを実施していて

入選するとカレンダーの写真に採用され

IMGP2155

リアルにこの列車での

旅が出来ます

その他伊豆の名産品なども当たります

今月の20日必着なのだそうです

IMGP2445

というわけで線路側に行ってみると

IMGP2444

すでにお目当ての列車は入線済み(;´Д`)

IMGP2446

車掌さんが信号待ちでヒマそう・・・

IMGP2447

しばらくすると踊り子号が通過して行きます

レンズ交換の暇も無く

IMGP2448

後打ち・・・

そうするとしばらく被写体(電車)が来ないのが

ローカル線の辛いところ

IMGP2451

公園で暇つぶし開始です

(;´Д`)

雨の・・・ベーカリーカフェ

IMGP2437

6月13日

執筆しているのは6月24日ですが

梅雨らしく雨が多いですね

まったりとした休日は

IMGP2438

近くのベーカリーカフェで

5月に来た時は新緑でしたが

今回は雨に濡れた深緑ですね

IMGP2439

庭もしっとりとした雰囲気です

IMGP2440

あじさいもピーカンよりも

こんな雰囲気の方がしっくりくる気がします

IMGP2441

名前が知らない花

IMGP2443

ちょっと肌寒い日は

動かないので

パン2個と暖かいカフェラテでいただきます

お粗末な日記でございました

赤い彗星(京急快速特急)

IMGP2420

京浜急行の快速特急

運転席の様子です

見づらいですが

運転席上部

緑のLED表示

「ATC-P120km快特」

これは電気信号が120kmまで出して良しの信号を受けて

表示しています。

これで箍が外れ

一気に120kmまで加速してゆきます

IMGP2421

車で言うアクセルは

レバーで操作しています

5段階の加速があって

京急って大体一気に

P5と呼ばれる加速MAXにします

IMGP2413

ボタンが並んでおりますが

自動放送のスイッチ類になります

IMGP2431

ここからは快適なスピードで駆け抜ける

赤い彗星の実力が

再現できてるかな??

流し撮りでどうぞ

IMGP2432

京急の快特(快速特急)

その名の通り

MAX120kmオーバーで駆け抜けて行きます

IMGP2433

東海道線並びに横須賀、京浜東北線と並走する

横浜~品川間のデッドヒートは圧巻であります

IMGP2434

速い電車ですと

東海道線5分前発車の

アドバンテージを

一気に追いつき

あっという間に抜き去って行くほど

IMGP2435

・・・でも途中で蒲田に止まるのよね・・・

また宅地スレスレのところをかっ飛ばしてゆくので

結構迫力があります

三崎口から一時間

横浜に到着して

帰宅しました

今回は中々の収穫でございました

三崎漁港~京浜急行

IMGP2404

三崎漁港に戻って来ました

IMGP2402

太陽が程よく照らして

風が冷たかったので

IMGP2405

心地よいサイクリングとなりました

IMGP2406

帰りも3倍速い奴(笑)

赤い電車京急で横浜へ

電車って加速が鈍い感じしますが

IMGP2410

京急は一気に加速します

IMGP2411

加速でシートにGを感じる電車って

あまりないと思います

ファンが多いのも頷けます

IMGP2416

写真がぶれてますが

加速が凄くて

カメラが上をむいてしまうんですね

IMGP2419

加減速がスムーズで

乗っていても不快な感じがせず

安定して居ますね

岬めぐり③

IMGP2388

馬の背洞門の付近は

岩場となっていまして

IMGP2390

時折波が岩に打ち付ける様を見ることが出来ます

IMGP2389

馬の背洞門の洞門部分より

ズームレンズで房総半島を捉える

帰路につく際

IMGP2395

城ヶ島大橋より

港を望む

IMGP2396

更にズーム

対岸の房総半島に

久里浜の対岸には鋸山がありますが

どの辺りになるのかしら

鋸南町?

IMGP2397

海上保安庁の巡視船もいました

そして

IMGP2400

やっぱりたくさんいました

トンビ

IMGP2401

遊覧船のあとを

しっぽが如く連なっておりました(;´Д`)

« 2018年6月 | トップページ

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新幹線時計


  • 税理士 吹田市