フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 横浜ミュージアム巡り⑤原鉄道模型博物館 | トップページ | ホクホクで城ヶ崎海岸のポットホールを目指す »

横浜ミュージアム巡りラスト原鉄道模型博物館②

原鉄道模型博物館の最大の見世物

それは一番ゲージと言う

IMGP6945

大型の鉄道模型のジオラマです

ここではそのジオラマの写真を掲載してゆきます

今回はガチで一眼を持ってゆきましたが

IMGP6946

明るさが刻々と変化し

列車も来るタイミングが掴めない

明るさが変化するので

狙った所でピンが合わず

IMGP6950

レリーズが効かなく失念(;´Д`)

こういう場合

IMGP6952

明るいレンズのミラーレス一眼の望遠のほうが

小回りが効いて最適だということが判明しました

IMGP6954

実は以前、ミラーレスのQ10 で撮影しましたが

かなりいい感じで撮れて居たので…

IMGP6955

こういう狭い場所で刻々と変化する(明るさ)

場所ではミラーレスに分があると思います

IMGP6973

ちなみに、この一番ゲージですが

実際に架線を這って

電気を流し

模型はここから集電をし

走行しています

IMGP6968

普通は線路に電流(12V)を流して

それで動くんですけどね…

以上横浜ミュージアム巡りでした

« 横浜ミュージアム巡り⑤原鉄道模型博物館 | トップページ | ホクホクで城ヶ崎海岸のポットホールを目指す »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

鉄道車両」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(*´ω`*)

久々に・・・コメントします(´∀`*)アハハ

一連の記事を拝読してきました(*´ω`*)
  遡ってなので、逆走行もいいとこですが・・・(◕ˇ_ˇ◕ㆀ)

一眼レフで、設定はどうされていますか?
わたしは、レリーズも三脚も、花火撮影や、特殊撮影以外では使いませんが
ほぼ、どのような状況であっても、充分、撮れますよ(*´ω`*)

ミラーレスだから、あれが得意。
一眼レフだから、これが苦手。
と言う違いは、然程ないと思いますよ^^
  敢えて言うなら、ミラーレスは、コンデジの延長と言う感じかなぁ・・・。
  ↑↑↑少々、乱暴な言い方ですけどね(´▽`;)アハ
と言いながらも「動き物の撮影」に強いのは、一眼レフです。

これは、光学ファインダー(一眼レフ)と
電子ファインダー(ミラーレス)の違いや
それぞれのオートフォーカスの仕組みの違いから
どうピントを合わせるかが違うからなんですが・・・。
  光学(一眼レフ)は、位相差AFで距離を計り、素早くピントを合わせるから早い。
  電子(ミラーレス)は、コントラストAFなので、コントラストが高くなったら
  「ピントが合った」とカメラが認識する感じなので、やや遅れます。
  最近のミラーレスは、それでも早くなった方ですけどね^^

長々と失礼しました(*´ω`*)
どちらにせよ、お手持ちのカメラの癖、レンズの癖と言うか
個体差は往々にしてあるので、それを掴んであげないと
一概に、比べられるものではないですね(*´ω`*)

ジオラマ、いい雰囲気で撮れてますね☆⌒d(*^ー゚)b グッ!!

deltaさん、コメントありがとう御座います。このジオラマ、結構狭いんですよ。ここでガチで一眼で撮るのですが、2~3分で朝から夕景~夜になるんですよ。昼間ですと絞り優先にしてありますが、すぐにシャッタースピードも可変扠せ無いと行けませんし、その間にも模型電車なので、実車速度に合わすと100kmぐらいで通過していく訳です。非常に難しい…と言うか私のQのレンズ(望遠)が丁度いい距離なんですよ
K-S1のズームだと50mm固定か、300mmなんですけどズームしすぎなんですよね
でずらすと、暗くなってAF判定出来なくレリーズが効かなくなるんです。
現に以前、SONYのα使いの友人と私がミラーレスQ10で撮影しましたが
αの友人は撮れなかったと嘆いて長野に帰って行きました。
実際の電車のほうが撮影が楽です(^_^;)
でも、良いって行ってもらえて嬉しいです。ありがとうございます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571094/65197806

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜ミュージアム巡りラスト原鉄道模型博物館②:

« 横浜ミュージアム巡り⑤原鉄道模型博物館 | トップページ | ホクホクで城ヶ崎海岸のポットホールを目指す »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

新幹線時計


  • 税理士 吹田市