フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« エンジニアと行く箱根登山鉄道巡り②あじさい電車 | トップページ | エンジニアと行く箱根登山鉄道巡り④あじさい電車③ »

エンジニアと行く箱根登山鉄道巡り③あじさい電車②

宮ノ下、富士屋ホテルの傍で紫陽花を撮影してみました

宮ノ下駅前にて

今度はちょっと下って

スイッチバック駅の大平台へ

大平台の駅近くの踏切にて

1000型「ベルニナ号」を

本当に緩く撮影

ココは撮影スポットでして

沢山の撮り鉄の方が(苦笑)

人が一杯でした

その一端を示す一枚

おじさんが入ってしまってますね(;´Д`)

写真は坂を下る2000型「サンモリッツ号」

傾けているのも

実は人が入らないようにした

苦肉の策

サンモリッツ号の後ろ(後打ち)

アレグラ号3000型が連結されています

鼻が通りそうな名前(笑)ですが

スイスの挨拶の言葉なんだそうです

また来た104号

距離も短いので

すぐに回ってくるのも

登山鉄道の特徴

ちなみにこの車両

大正8年製と書きましたが

外装を鋼体化しています

なので綺麗なんですが

内装は実は木製だったりします

と、なると反対側は109号になるわけで…

ちなみに坂を登ってくる電車が

下り電車

坂を降りてゆくのが

上り電車になります

« エンジニアと行く箱根登山鉄道巡り②あじさい電車 | トップページ | エンジニアと行く箱根登山鉄道巡り④あじさい電車③ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

鉄道車両」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571094/63874588

この記事へのトラックバック一覧です: エンジニアと行く箱根登山鉄道巡り③あじさい電車②:

« エンジニアと行く箱根登山鉄道巡り②あじさい電車 | トップページ | エンジニアと行く箱根登山鉄道巡り④あじさい電車③ »